【新色】高密発色によりツヤめく、光彩色ヘアカラー「シアトネ」誕生!2021年4月1日発売!

どうもKAMIU編集部です。
今回ご紹介する内容は2021年4月1日に発売されたシアトネなのですが、どのような製品特長があるのでしょうか?
さっそくカラー剤のシアトネの特長など執筆しましたので記事本編チェックの程、よろしくお願いします。

出典:https://www.mikuchi.jp/news/

まずそもそもシアトネとは?

「高密発色」+「毛髪コンディションキープ」=【艶めく光彩色】
3つのテクノロジーを用いて毛髪内部に染料を効率よく届け密度を高める事によって深みのあるクリアな色味シアトネは発色します。
髪の内部構造の乱れを抑制し毛髪強度を維持するポリフェノールとキューティクルの浮きや剥がれを抑えるSHケラチンでまとまりのある艶をキープします。

シアトネの製品特長はこちら

製品特長その①髪を綺麗に見せる色ツヤ表現「高彩色」

髪1本1本が発光しているような透明感になっており、平面的な印象を与えない立体的な色みです。
ダメージを感じさせず、しなやかな状態で髪内部からツヤと色を放つ「光彩色」が最大の特長です。

製品特長その②髪を綺麗にみせる色ツヤ表現「高密発色」

髪深部まで染料を効率よく届け、内部の密度を高めて最大限発色させる事でツヤやかで立体的な美しい髪色を表現します。
トリプルシールドテクノロジー
発色の妨げやキューティクルを傷つける原因である過剰な表面酸化を、3つのテクノロジーで抑制します。
適正な表面酸化で染料を浸透させ、思い通りの発色を叶えます。

  1. 金属シールド
    キレート剤が髪表面に付着する度に金属を包み込み、活性酸素をコントロールすることで、染料の過剰な表面酸化を抑えます。
  2. 染料シールド
    シュガーカプセラーが染料の過剰な表面酸化を抑制しながら、髪深部に染料を届け、浸透後は保湿成分として溶け込みます。
  3. 活性酸素シールド
    SHケラチンが過剰な活性酸素をニュートライズし、ニュートライズ後は髪表面に吸着して、キューティクルを保護します。

ウォータースウェルシステム
エンドキューティクルの水分膨潤により、アルカリ量を抑えながら高い浸透性が得られます。


カップリングティントシステム
くすみの原因を減らし、発色力を最大限引き出した染料で髪深部まで満たすことで、染料量や過剰なリフトに頼らず、深みのある色とクリアさを両立させ、色味の質を向上させました。

製品特長その③髪と頭皮をいたわる天然由来成分

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000075389.html

希少なローヤルゼリータンパクを配合しており、保湿効果に優れた8種の植物エキスで髪と頭皮をいたわっています。

カラーラインナップはこちら


シアトネのカラーラインナップはこちらになっています。
かなりカラーの種類が豊富となっているのが上記の画像からも分かります。

シアトネのカラーチャートはこちら

最後に:高密発色で光彩色ヘアカラー「シアトネ」が発売!

いかがでしたでしょうか?
高密発色で光彩色のヘアカラーシアトネの製品特徴などをご紹介していきました!
今回はかなり綺麗なカラーで天然由来成分を配合しているとの事でかなり良いカラー剤なのではないでしょうか?
ぜひ気になる方はご購入を検討してみて下さい!
以上、KAMIUでした。

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

カラー剤
KAMIUをフォローする
KAMIU [カミーユ]

コメント