タカラベルモントの新サービス「palpul」のTwitterキャンペーンで賛否。「#美容室で困ること」キャンペーンが話題に。

どうもKAMIU編集部です。タカラベルモントさんが2021年冬(もうそろそろ!)にリリースされるPalpulというサービスをご存知でしょうか。

恐らく集客サービスなんですが、Twitterのキャンペーンがかなり話題になり、一時期トレンド入りしていたようです。


※キャンペーンと知らずにハッシュタグ紹介しておりました。

こちらのキャンペーンが賛否両論起きる結果となり、タカラベルモントのPalpulアカウントから謝罪する流れにまで発展しております。
こちらのご紹介をさせていただきます。

「#美容室で困ること」はどのようなキャンペーンだったのか?

めちゃくちゃシンプルなキャンペーンで、ハッシュタグに「#美容室で困ること」をつけて投稿するとAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンでした。

こちらのキャンペーンですが、結果的に、3000件以上のツイートが集まり、非常に成功したイベントのように見えました。


一方で、「ネガティブな困ること」ツイートも目立ってきたため、キャンペーン自体に異論を唱えるアカウントが増える事態に。

「#美容室で困ること」に対するネガティブなツイートのご紹介

ネガティブなツイートとしては美容室の悪口を引き出したタカラベルモントのキャンペーンはいかがなものか という主張のツイートが目立ちました。

11月15日:タカラベルモント Palpul公式Twitterから謝罪が

こちらの流れに対して、タカラベルモントの公式ツイートが11月15日に謝罪をする事態にまで発展してしまいました。

非常に辛辣な意見が多く驚きました..!
ただ、KAMIUでは今回のハッシュタグも受け取り方によっては勉強になるのは、、と感じていたので、肯定的な意見も探してみました。

肯定的な意見ももちろんあった、「#美容室で困ること」キャンペーン

ブログなどのネタになるというツイートも。

一方で、勉強になる、という投稿も非常に多くされておりました。
KAMIU的にも、ハッシュタグの投稿内容はお客さん目線として勉強になるハッシュタグでもあったなと感じました。

最後に:裏で開催されていた「#美容室が困ること」ハッシュタグにも注目

いやーハッシュタグキャンペーン、難しいですね。。思わぬところから燃えたというような感じもします。
業界紙とか一般的な調査だと不満なポイントとか聴いたりしますもんね。。

裏で行われていた美容室が困ることキャンペーンの投稿を2件ご紹介して終わりとさせていただきます。palpulのリリースも楽しみです。

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

独立開業調査レポート
KAMIUをフォローする
KAMIU [カミーユ]