美容室の「コンクリート打ちっぱなしの内装デザイン」について調べてみた

おしゃれなイメージのあるコンクリート打ちっぱなしの内装ですが、美容室の内装として採用しても大丈夫なのでしょうか?
今回は美容室のコンクリート打ちっぱなしの内装デザインについて解説します。

コンクリート打ちっぱなしとは?

コンクリート打ちっぱなしのデザインについて説明します。

コンクリート打ちっぱなしとは?

コンクリート打ちっぱなし

コンクリート打ちっぱなしとは、コンクリートの型枠のままで仕上げ材を使わないデザインのことです。
デザイン性の高いマンションなどによく使われ、現代的でおしゃれな空間として評価されています。

コンクリート打ちっぱなしは美容室の内装にも人気

美容室

内装の中でも壁や床は室内の雰囲気を一気に変えられる要素です。
現代的でクールな印象の美容室にしたい場合、コンクリート打ちっぱなしはとても人気のデザインです。

美容室のコンクリート打ちっぱなしメリット3つ

コンクリート打ちっぱなしの内装デザインを美容室に取り入れるメリットについて説明します。

1.美容室開業のコストが下がる

コストが下がる

美容室を開業する際、天井や壁の仕上げをする必要がないためコストが下がります。
ただし、既に仕上げてある物件を改装する場合は解体の必要があるためコストが上がることもあります。

2.退店や移転する時のコストも下がる

移転時にスケルトン状態で引き渡す契約をしている際、スケルトン物件のまま使用していれば退店や移転の際にコストが下がります。

3.見えているコンクリートがおしゃれ!

コンクリート打ちっぱなしのメリットは、やはり見た目のおしゃれさです。
おしゃれで現代的な美容室にしたい場合、あえて天井や壁を壊すことも良くあります。
また、デザイン面だけでなく天井や壁をそのまま使えるため空間を広く使えるのもメリットです。

最後に:コンクリート打ちっぱなしデザインはどこでも出来るとは限らない

おしゃれなコンクリート打ちっぱなしのデザインですが、どこでも出来る内装ではりません。
スケルトン物件でも壁にひびや汚れがあったり、居ぬき物件で契約上出来ないこともあります。
もしできない時は、打ちっぱなし風の内装にするのもおすすめです。
モルタル仕上げでコンクリート打ちっぱなしのデザイン風にできます。

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

物件内装・リフォーム
KAMIUをフォローする
KAMIU [カミーユ]

コメント