【速報】美容室向けカットスツールの「毛詰まり問題」にプチイノベーション。驚異の累計販売台数9.8万台のBGスツールのキャスター部分が取り外し可能に..!

どうも、KAMIU編集部です。めちゃくちゃ良いな!と思った新商品情報をメルマガで入手致しました。
こちらです…。

いやはや、これは秀逸すぎる..ということでご紹介です。

美容室向けカットスツールの「毛詰まり問題」とは?

KAMIUでも散々と解決策を教えてほしいと記事にしてきた話題です…。
カットスツールに詰まった毛が取れない問題です。


美容室のカットチェアーのキャスタ&ローラ部分の毛づまり対処法を調べてみた

こちらの記事では、カット&ハサミ or パイプフィニッシュで対応しようという結論になりました。
ところが、「ビューティガレージさんで購入したローラーは取り外せないのでパイプフィニッシュ出来ない」という課題があったんですよね。。


美容室のカットチェアーのキャスタ&ローラ部分の毛づまり対処法を調べてみた

過去の記事でも上記のようにちょいちょいと書いてます。
本日のメルマガで商品が進化したとの連絡で、さっそく商品ページを見に行ってきました。

取れてる…

取れてる…

スツールのキャスター部分が取れてる…!!

ついに取れたようです・・!この進化は素晴らしいですね。。。
ビューティガレージさん的には「スツールの足を取らせない方が買い替え頻度が高まって良い」気もするんですけど、改良されたのは素晴らしいですね。

いやー、これは早く使ってみたい。。早く買って毛づまりさせてみたい…
そう思えるような一品です。ちなみにお値段も3000円未満で購入できてめちゃくちゃお手頃です。
(KAMIU読者の方はビューティガレージへの登録をご検討の方は、[email protected]でお問い合わせください。)

ビューティガレージ キャスター取り外し可能スツール

この製品はめちゃくちゃいいなー。
ちなみにKAMIU読者の方から頂いた海外のスツール情報だと、海外のスツールは「ローラーの部分が大きいのでそもそも髪が引っかかりづらい」そうです。
いやー、素晴らしいですね!改良前のバージョンも含めると、既に9.8万台売れてるそうです。
実は美容室向けのスツールだとトップシェアだったりするんでしょうか。。今後のデザイン面も含めた改良にも期待です!

コメント