【新発売】ウエラのイルミナカラーから新色が登場!2021年10月発売!

どうも、KAMIU編集部です。
今回ご紹介する内容は、ウエラのイルミナカラーから10月に発売される新色についての記事となっております。
本記事を読む事によって、ウエラから新たに登場する製品の特長などを知ることが出来ます。
それでは早速イルミナカラーの新色をご紹介していきます!
下記にイルミナの過去記事を貼っていますので、気になる方はこちらもご覧くださいませ!

過去記事:【検証】イルミナカラーは色落ちしやすい?市販シャンプーとサロン専売シャンプーで洗浄してみた

まずそもそもイルミナカラーとは?

イルミナカラーとは、「WELLA」が開発した革命的なヘアカラーとなっています。
カラー剤を使用する際に髪のダメージが気になる人も多いのではないでしょうか?
そんな心配を無くしてくれるのが今回ご紹介するイルミナカラーです。
イルミナカラーは大きく分けて3つの特長があり、『ツヤ・ダメージの軽減・手触り感』が魅力となっています。
日本人特有の硬い髪を、カラーで柔らかい印象を与えることが可能です。
その他にも、イルミナカラーを使用することで髪のキューティクル部分のダメージを最小限におさえ、光が反射するツヤのある美しいヘアカラーが実現できます。

ウエラのイルミナカラーの製品特長3選はこちら

続いては、イルミナカラーの特長3選を詳しくご紹介していきます!

その①イルミナカラーだから出せるツヤ

イルミナカラーの特長その1は、「イルミナカラーだからだせるツヤ」という事です!

引用:イルミナ公式サイト
カラーを繰り返して傷んでしまった髪など、放っておくと染めていない部分との違いが目立ってしまって、また染めざるをえないという経験をした人も多くいるのではないでしょうか?
イルミナカラーはパサついている髪にも潤いを取り戻し、美しいツヤを出すことができます。
傷みが気になってカラーを避けたいという人も、これなら安心してカラーリングができます。

その②ダメージを最小限に抑えるマイクロライトテクノロジー

イルミナカラーの特長その2は、「ダメージを最小限に抑えるマイクロライトテクノロジー」という事です!


引用:イルミナ公式サイト
イルミナカラーでは髪を染める際、髪に含まれる金属イオンとカラー剤が過剰反応することによって、キューティクルにダメージを与えてしまう事があります。
しかし、イルミナカラーはその反応を抑える仕組みを取り入れています。そのため、キューティクルへのダメージが少なく、髪にツヤを与えることができるのです。

その③外国人風の透明感・手触り感アップ

イルミナカラーの特長その3は、「外国人風の透明感・手触り感アップ」という事です!

引用:イルミナ公式サイト
イルミナカラーでは、透き通るような外国人風のカラーを実現し、その手触り感も変わってきます。
髪の手触りの良さとはキューティクルの状態に左右されるのですが、イルミナカラーではキューティクルを傷めないためにツヤが出ます。
つまり、イルミナカラーを使う事によってキューティクル部分がケアされ、手触りも良くなるという事です。
手触りの事まで考えて作成されたイルミナカラーを使用することによって、毎日のスタイリングもしやすくなるでしょう。

イルミナカラーの新色は「ディープアメジスト」「ディープルビー」の2種類の製品特長はこちら

その①彩る透明感

ペールトーンの染料を新しく配合したソフトバイオレットとディープバイオレットの染料をそれぞれ適切なバランスで用いることで、髪色に透明感を加保しつつプリズムのような深みとニュアンスを作り出すウエラ独自のアプローチとなっています。

その②新しく広がる色表現

新しいペールトーンの染料との組み合わせにより透明感のあるイルミナカラーの色域が広がりました。
クール系のオーキッドでは表現ができなかった色をディープアメジストが。
ウォーム系のトワイライト・ブロッサム・コーラルでは表現できなかった色をディープルビーが表現をします。

その③より長く続く光色

ディープアメジスト(またはディープルビー)をイルミナカラーにアレンジする事で、日本人特有の黄味をさらに長く抑えることが出来ます。

【新色】ディープアメジスト&ディープルビーのおすすめアレンジはこちら

【検証】実際に新色のディープアメジストとディープルビーを使用してみた

続いては実際に新色である「ディープアメジスト」と「ディープルビー」をご用意して検証してみました!
はたして、どの様な色味になるのでしょうか。。?

準備したものはこちら

今回は上記の写真のものを用意しました。
カラー剤には今回登場した新色の『ディープアメジスト』『ディープルビー』をご用意。
その他にも測定器、ハケ、毛束を準備しました。
それでは早速、検証していきましょう!

新色の「ディープアメジスト」「ディープルビー」を毛束に塗布

今回はカラー剤とオキシの比率を1:1にしました。
質量はカラー剤6gを使用で毛束に塗布していっています。
放置時間には30分置いていきます。

新色なカラー剤なだけあって、仕上がりの色がかなり楽しみです!

【完成】新色「ディープアメジスト」と「ディープルビー」の毛束での色味はこちら

上記が30分放置して新色「ディープアメジスト」「ディープルビー」を使用した毛束になっています!
写真では少しわかりにくいかもですが、、どちらも透明感があるきれいな色味になりました。
パープル系とピンク系となっており、とてもきれいな彩りなのが分かりました。

最後に:イルミナカラーの新色ディープアメジスト&ディープルビーでおしゃれな髪色を手に入れよう

イルミナカラーから新色の「ディープアメジスト」「ディープブルー」が登場し、ご紹介していきました。
どちらの色味もかなり綺麗でパープル系とピンク系で製品特長となっている彩る透明感が強く表れていました。
その他にもアレンジの色味なども記載しているので、あなたのお好きな色味にしてみてはいかがでしょうか?
以上、KAMIU編集部でした!

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

全般
KAMIUをフォローする
KAMIU [カミーユ]

コメント