【比較】エンシェールズのパープル系カラーバター全2色徹底検証!人気色ショッキングパープルやライトパープル!

どうも、KAMIUです!今回はエンシェールズから発売されている人気色ショッキングパープルを含むパープル系カラーバターをご紹介していきます!
エンシェールズの公式サイトでの人気色ランキングでNO.2のショッキングパープル…。
果たしてどんな色味に発色するのかとても楽しみです!

そもそも話題のエンシェールズ カラーバターとは?

カラーバターとはカラートリートメントとも言われるカラー剤の事です!
パープル系のカラーバター何色あるのか見ていきましょう!

全24色のうちパープル系のカラーバターは「ショッキングパープル」と「ライトパープル」の全2色となっています!
エンシェールズのカラーバターには黒髪を明るくする脱色効果はなく、髪の上に色素が着く「表面付着」となっており、黒髪の上から使用してもほとんど発色することが有りません!
また、グレーヘアに使用した場合は、ぼかし程度には発色はするのですが、はじいてしまい色が入ることが有りません。

  • ブリーチで白に近くしたハイトーンベース
  • ブリーチで黄色みが残ったくすみのあるベース
  • 10トーンレベルの茶髪ベースの3パターンで、各色の発色イメージをご紹介。

実際にエンシェールズのパープル系カラーバターの2種類を用意しました!

step1.カラーバターを毛束に塗布

早速用意した毛束にエンシェールズのカラーバターを塗布していきます!

step2.塗布後10分放置

 

塗布完了後色味を入れるため放置時間を10分置きます!

step3.水洗い&ブロー

10分経った後水洗いをしドライヤーで乾かしていきます!
*水洗いよりもシャンプーの方が良い

この際に流し台などにカラーバターが付着すると色が落としにくくなるので注意が必要です!

完成.エンシェールズパープル系カラーバター 全2色!

パープル系カラーバターの完成です!

改めてエンシェールズのパープル系カラーバター全2色をご紹介!

エンシェールズ カラーバター「ショッキングパープル」

エンシェールズカラーバターの原色系パープルカラーは、ライトパープルとショッキングパープルの2色をご用意。
ライトパープルがピンクに近いラベンダーパープルなのに対して、ショッキングパープルは、ブルー寄りのパープルになっています!

ブリーチをして黄色みが残っていると、白金ベースに使用した場合と比べると少しだけピンク寄りの発色になるのですが綺麗なパープルに発色します。

発色が強い色になっているので、ブリーチをしていないブラウンヘアの上から使用してもしっかりと発色!
ブラウンに馴染んだ艶やかなブラウンパープルになり、ブラウンヘアからのご使用も人気です。

カラーバター「ショッキングパープル」の検証毛束と色落ち解説!

ショッキングパープルは色モチが良く、原液で使用した場合の色持ちはなんと約1カ月半となっています!

染めたてくらいのしっかりとした発色を感じられるのは約3週間程です。
シャンプーするたび全体的に徐々に色が薄くなり、元の髪の明るさに戻っていきます。

退色が進むと、ベースの髪色の影響を受けてややピンク寄りの薄いパープルになる場合があります。
(*黄色みが強く残ったブリーチ毛に使用した際はよりピンク感が増します)

紫シャンプーを使用することでより長く色持ちし、パープル系カラーバターの色味をお楽しみいただけます!

エンシェールズ カラーバター「ライトパープル」

ライトパープルは、ラベンダーに似てピンク寄りのパープルです。
ピンクのようにも見えますが、カラーバターのベイビーピンクやフラッシュピンクなどと比べると、やや落ち着きのある色味になっています。

黄色みが残った金髪ベースの上から使用するとよりピンクに近く発色します。
「ピンク色にしたいけれど、白金までブリーチするのが難しい」という方はブリーチした髪にライトパープルがおすすめとなっています!

明るめの茶髪の上から使用すると、チェリーピンクを使用した時と同じような落ち着きのあるブラウンピンクに発色するので茶髪の人たちにもおすすめです!

カラーバター「ライトパープル」の検証毛束と色落ち解説!

ライトパープルを使用した場合の色持ちは、約1カ月半が目安となっています!
シャンプーをする度に全体的に色が薄くなり、元の髪の明るさに戻ります。
濃いめの発色を感じられるのは3週間前後か4週間目あたりからです。

黄色みの強い金髪に使用した場合、ベースの髪色が影響してサーモンピンクのような黄色が強い色味になる可能性が高いです。

*まだ色が落ちきっていない状態でブリーチをする場合、4週間後か5週間後くらいの薄さまで薄まってからがオススメです。
濃い色が残った状態でブリーチをすると、色が落ちきらないことがあります。

エンシェールズのカラーバターはドンキで入手可能?どこで買うのがおすすめ?

エンシェールズのパープル系カラーバターはドンキやアマゾンで購入可

ドンキに実際に見に行った所かなりの種類置いてある模様です!

続いてはアマゾンで調べてみました!

「ショッキングパープル」と「ライトパープル」の両方とも取り扱いをしている模様!

カラーバターはドンキで買うよりもamazonで購入したほうが安い!?

品名/店名ドン・キホーテAmazonリンク
ショッキングパープル2667円2111円Amazonで購入はこちら
ライトパープル2667円2300円 Amazonで購入はこちら

ライトパープルは長期製造中止の為かなり価格が高くなっています。
人気カラーのショッキングパープはAmazonが最安値の為ぜひAmazonからお買い求め下さい!

*価格は変動する場合が有ります。

最後に:人気色ショッキングバターを含むパープル系カラーバター

いかがでしたか?人気NO.2のショッキングパープルの色味青みよりの紫になっており、かなりきれいな仕上がりになったのではないでしょうか!
色持ちもよく紫シャンプーを使うことでより長持ちするのも魅力となっていますね。
それに比べてライトパープルはピンクに近いパープルの発色で柔らかい印象がありました!
色味の発色もパープルはかなりきれいなので個人的にもおすすめ出来るカラーとなっています!
気になる方は是非チェックしてみて下さい!

コメント