資生堂の「サブリミック エアリーフロー」が2022年4月22日にリニューアル!進化したポイントはここだ。

どうも、KAMIU編集部です。
今回ご紹介する内容は、資生堂プロフェッショナルから登場のサロン専用ヘアケア「サブリミック エアリーフロー」です。2022年4月22日(金)よりリニューアル発売されるとのこと。
それでは、どのようにリニューアルされるのか。。実際に見ていきましょう!

下記に資生堂の関連記事を貼っていますので気になる方はこちらもご覧ください。

■関連記事
【新色】資生堂のアルティストから新たに「クリーミーピーチ」と「サンドベージュ」の2色が追加!2022年3月1日発売。

【新発売】資生堂からタンパク変性を抑えるカラー剤「アルティスト」が登場!2021年2月22日発売予定!

資生堂から発売されている「サブリミック エアリーフロー」とは?

資生堂(SHISEIDO) サブリミック エアリーフロー|写真1

資生堂プロフェッショナル「サブリミック」は、サロン専用のトータルケア&スカルプケアブランドです。
サブリミックの中でも、くせ毛、まとまりにくい髪に特化した「エアリーフロー」シリーズは、柔らかな仕上がりを叶えてくれると人気のヘアケア製品となっています。

サブリミック エアリーフローのリニューアルポイントはこちら

それでは早速、サブリミックエアリーフローのリニューアルポイントを見ていきましょう。

その① 髪のボリュームや理想のスタイルに合わせて選べる

リニューアルしたポイントの1つ目は、髪のボリュームや理想のスタイルに合わせて選べるようトリートメント、ヘアマスク、アウトバストリートメントから、2つのタイプがそれぞれ登場したことです。
既存の「ふんわりとまとまる仕上がり」に加えて、ボリューム感を抑えてくれる新タイプの「さらさらとまとまる仕上がり」タイプの2種類から、自分好みのアイテムをセレクトできます。

その② 熱を味方にする新テクノロジーの搭載

リニューアルポイントの2つ目は、熱を味方にする資生堂独自のテクノロジー「サーマルフローモーションシステム」を搭載するとのこと。
くせやうねりのある髪の内部にアプローチする新技術により、これまで以上に扱いやすく、まとまりやすい髪へと整えてくれます。

扱いやすいやわらかさを髪内部から持続。
髪の内部をうるおいで満たし、芯から動かしやすい髪へと導きます。

整えた髪の形状を湿気から守って持続。
毛髪内の水分バランスを保って外部の湿気によるくせ・うねりの戻りを防ぎ、好みの仕上りの持続を長時間サポートします。

最後に:サブリミック エアリーフローでのトータルケア&スカルプケアをしよう

資生堂から発売されているサブリミックエアリーフローのリニューアルをご紹介していきました。
既存のタイプに加えて、新しいタイプの「さらさらとまとまる仕上がり」等や、熱を味方にする新テクノロジーについて分かっていただけたのではないでしょうか?

ぜひ、今回の記事を見て気になった方がいましたらこちらご購入してみて下さい。

下記に資生堂の関連記事を貼っていますので気になる方はこちらもご覧ください。

■関連記事
【新色】資生堂のアルティストから新たに「クリーミーピーチ」と「サンドベージュ」の2色が追加!2022年3月1日発売。
【新発売】資生堂からタンパク変性を抑えるカラー剤「アルティスト」が登場!2021年2月22日発売予定!

以上、KAMIU編集部でした。