カラー剤史上最高のコスパ?圧倒的安値のサロン向けグレイカラー「クラヴィス」を検証してみた

こんにちは。KAMIUです。
美容室の材料費でもっとも割合が大きいカラー剤。もう少し安くならないかと悩まれている方も多いと思います。

今回、ディーラーさんから、かなりコスパが高いグレイカラーがあるとの情報をいただき実際にサンプル請求してみました!
「クラヴィス」というカラー剤です。
なんとカラー剤史上最高のコスパ、との前触れ。実際どうなのでしょうか?どのくらいコスパがいいのでしょうか。

ただ、いくら安くても質が悪いのでは意味がありません。
ということで今回は、120gでコスパがいいと評判のフィヨーレBLカラーと実際に比較してみました。

参考:コスト安&高クオリティの自然派カラー剤「フィヨーレ」とは?コスト100万削減事例も。

日本の市場に風穴を開ける!?日本フィーリング

中国トップクラスの美容専売品メーカー

今回検証を行うクラヴィスの製造メーカーの「日本フィーリング」は、1988年に中国で創業し、日本、香港、台湾を中心に展開するグローバル化粧品メーカーです。
2011年から日本へ進出し、有名サロンとの商品開発やセミナー開催、日本メーカーのOEMなどを経て、今回、満を持して日本市場に「クラヴィス」を投入するとのこと!

1万5000人以上が参加するフィーリングコンテスト


2006年から開催しているヘアコンテスト「フィーリングコンテスト」には多数の美容師が参加。2018年に天津で開催されたコンテストでは、6000人の美容師の応募、1万5000人を動員。

高コスパグレイカラー「クラヴィス」とは

スキンケアの有効成分アルゲフィルマー※を業界初でヘアカラーに配合

カラー剤としては業界で初めて「アルゲフィルマー」という成分を配合しているとのこと。
海苔由来の成分ということで髪に良さそうですね。

アルゲフィルマーは国産のノリから精製されたポルフィランを製品化したもので、髪に皮膜を形成し、潤いを与えます。
出典:https://www.ichimaru.co.jp/products/algaefilmer.html

クラヴィスの使用方法

使用方法は一般的なカラー剤と変わらないとのことで、1剤:2剤の混合比率は1:1。

カラーチャート

「NB:ナチュラルブラウン」「NBc:ナチュラルベージュ」PtBe:プラチナベージュ」「PBe:ピンクベージュ」の4つのシェードを取り揃えているようです。

Dayt.悠馬さん出演のYoutube動画もチェック

クラヴィス VS 大手メーカーグレイカラーで検証

今回の検証で用意したもの

今回の検証では、NB(ナチュラルブラウン)の7レベルを検証対象に選択しました。
また、発色を見るため、白髪100%と30%の毛束を用意しました。
比較対象に選択したのはフィヨーレBLカラーラディーチェの同じく7NBです。

検証の流れ

下記の流れで検証していきます。

  1. カラーの塗布
  2. 放置時間は条件を合わせるためいずれも30分
  3. 水洗いの後、ドライヤーで乾かす
  4. 発色を検証(白髪30%、白髪100%)
  5. 褪色検証用の毛束(白髪100%)をシャンプー
  6. ドライヤーで乾かす
  7. 5と6を合計10回繰り返す
  8. 褪色度合いを比較

1剤:2剤=1:1で混ぜていきます

塗布します

30分間放置

水洗いします

乾かします

シャンプー

結果:大手メーカーと遜色なく使えそう!

評判のいいフィヨーレに劣らず発色も良好!

写真だとわかりにくいかもしれませんが、クラヴィスの方が明るく、フィヨーレの方が暗めの結果となりました。
もともとフィヨーレは発色がいいという評判ですが、それに劣らずクラヴィスもしっかり発色しています。

クラヴィスの方が褪色しにくい

若干ですが、褪色度合ではクラヴィスに軍配が上がりました。フィヨーレは元の色が暗めな分、褪色がクラヴィスよりも目立つ結果となりました。
(2パターンの毛束で同様の褪色過程を確認しました)

とにかくコスパが良い!

下記サロン価格ベースでのg単価となります。
あくまでもサロン価ベースでの比較ですが、クラヴィスのコスパが高いことがわかります。

サロン価内容量グラム単価
クラヴィス660円100g6.6円
BLカラーラディーチェ870円120g7.25円

上記はあくまで定価です。記事では詳しく書くことが難しいのですが、クラヴィスはさらに値下げもありえるとのことです。

白髪染め主体の美容室であれば、価格が100円下がるだけでも年間数十万円のコスト削減になりますよね。
試しにKAMIUで見積もりをとったところ、おそらく多くの美容室でコスト削減ができそうな水準で仕入れが可能でした、、
正直、衝撃の価格です。。

今なら無料でサンプルが請求できる

今回の検証で「クラヴィス」が品質に問題なく、コスパが非常にいいことがわかりました。
まだまだ知られていない隠れたカラー剤があるものですね。他にも探っていきたいです。

今なら下記からメーカーよりサンプルを直接送ってもらえるみたいなので、興味がある方はぜひお問い合わせください。
日本FEELINGお問い合わせページ

商品について詳しく聞きたいという方は、メーカー担当者の方へ直接お話を聞くこともできます。
日本FEELING 二宮さんにLINEで詳細を聞く

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

この記事が好きそうな方向けの記事一覧
調査レポート
KAMIUをフォローする
KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~

コメント