【速報】ヘアカタアプリの「HAIR」が直営サロンを出店!?有名店「GARDEN」出身メンバーとともに。

どうもKAMIUです。本日衝撃的なニュースが飛び込んでまいりました。
ヘアカタアプリ「HAIR」が美容室を開業するとのこと。

元カカクコム創業者の「ALBUM」さんなどが急成長したことは記憶に新しいですが、
実際に上場手前までいったIT企業が美容室を経営しだすパターンは初めてではないでしょうか?
参考:【速報】美容室アルバム(ALBUM)の売上高は既に10億円を突破、経常利益1億円

かなり面白い流れだと思うので、勝手にレポートさせて頂きます。

19年4月19日OPEN予定の「Lano bby HAIR」はHAIR直営店!?

まずは下記を御覧ください。「HAIR」というサービスです。
既に月間300万PVを超えており、アプリダウンロード数も25万を超えているそうな..。

左上のロゴを記憶にとどめておいてみてくださいね。

次にホットペッパーで4月19日オープンのLano by HAIRさんです。
HAIR..?と思ってみてみると、下記のロゴが・・・


引用:Lano by HAIR

感の鋭い方は気づいたと思うのですが、、「これ、HAIRとロゴが同じじゃない?」ですか?
横に並べてみるとこんな感じです。

いやーついにサロン出す感じなんですね。以前中の人とお話したときに出すかもとは聴いてたんですが衝撃です…
だって、「美容室さん向けにポータル運営してる会社がサロンやっちゃうと、競合のお客さんを撮ることになりますよね・・」

スタッフさんはどんなメンバーなのでしょうか?みてみましょう!

「LANO by HAIR」のメンバーは2/3が元GARDEN。引き抜きか、提携か、偶然か。

記念すべきHAIRの1店舗目の運営メンバーを見てみると、元GARDENの美容師さんが2名在籍されていました。

提携の可能性もあるな・・と思ったんですが、提携であれば「GARDENブランド」を使いたいと思うんですよね。。

有名店出身という記載の仕方をしてるようなので、恐らく提携ではなさそうです。
となると、HAIRが引き抜いたということなのでしょうか・・・。
3名中2名が元GARDENとなると、非常に興味深い動きですね。。

最後に:「令和」になり、美容業界はついにIT戦国時代となりそう

IT化が遅いと言われていた「美容室業界」ですが、新元号は戦い方が非常に変わってきそうな感じがしております。
実は最近、元ネット企業出身のITベンチャー企業がどんどんと美容室業界にきています。
現状はITサービスのみですが、店舗経営をすると公言している美容系ベンチャーもいくつか聴いております。

これからHAIRさんのように、ステークホルダーや掲載店舗さんといった関係者からの反発なども想定した上で、自社出店するという事例は増えてくるのではないでしょうか。
ホットペッパービューティーさんは流石にサロンはやらなそうですが、、「その他IT企業のサロン運営」はありえるかなと勝手に妄想しております。

新時代に突入し、今後どうなるのでしょうか・・・非常に楽しみです。
美容業界にとって、より良い動きになることを祈ります。
何か情報持っている方は[email protected]まで情報提供くださいませ!

コメント