【速報】緊急事態宣言の利用制限対象として”美容室”は含まれない。

コロナウイルスに伴う影響で本日夜発令される「緊急事態宣言」の利用制限対象として、美容室は含まれないとのこと。

西村康稔経済再生担当大臣は7日の衆議院議院運営委員会で、緊急事態宣言に伴う利用制限の対象に理美容室、ホームセンターが含まれるかとの質問に、「いずれも国民の安定的な生活を営む上で必要だと考えている。したがって、引き続き事業は継続できるように考えている。理容については、政令で1000平米以上のものについてはその対象になりうるということで指定されているが、通常1000平米以上の理容はあまりないので、街で小規模で身近なところでやっている理美容室、散髪屋は利用制限の対象とすることは考えていない。美容室はそもそも対象に入っていないし、加えることは考えていない」と述べた。
(ANNニュース)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-00010010-abema-soci

コメント