【実録】美容室の内装で実際にかかった費用を公開!内装のBefore/After写真付き。

どうもKAMIUです。今回ご紹介する内容は美容室の開業時に実際にかかった費用を公開しようと思います!また、内装のBefor/Afterの写真と見積書を記事内にて公開しているので気になる方は御覧ください。それでは早速記事本編の方見ていこうと思います!

美容室の開業時のBefor/Afterを公開!実際の見積もりはこちら!

実際に美容室を開業した際のBefore/After写真をご用意しました!
実際の見積もりも公開しているので気になる方はご覧ください!

美容室の開業時のBefor/After写真はこちら!

実際のビフォーアフター写真が上記となっています!
内装前に比べてかなり雰囲気がおしゃれになりました。
少しBeforeだと暗く感じたのですが、Afterだとかなり明るくなりました!
やはり内装はしっかりした方がいいお店の雰囲気に仕上がりますね。。

廊下のビフォーアフターは上記になっています!
おぉかなりお洒落に仕上がっており喫茶店みたいな雰囲気から美容室の独特の雰囲気に変わっています!壁や床はもちろん、照明や時計も交換してあり、かなりいい仕上がりなのではないでしょうか!

実際の見積もり表はこちら

 

今回の工事での見積もりが上記の87万円となっており、他社の見積もりはT社で2000万円、もうひとつのT社で1200~1400万円となっていました。
工事をお願いした業者によって、工事の総額が約350~450万円も安く浮きました。

美容室開業時に約350~450万円も業者によって差が出るのって凄いですよね。。
美容室を開業する際は様々な業者を見て回り見積書をもらったほうが良いという結果になりました!

美容室開業時の内装見積もりはこちら!

上記が美容室開業時の内訳書になっています。
上記の内訳書の金額+壁紙80万円と別途でエアコン交換代金として、27.8万円かかっており総額で230万内装費としてかかりました。

最後に:美容室を開業する際は何件か業者をまわり見積書を貰いましょう

いかがでしたでしょうか?今回は実際に美容室を開業した際にかかった内装費と見積書を公開しました!これから美容室を開業しようと思っている方はかなり参考にできる記事になっているのではないでしょうか?
実際に業者によってかかる開業費に差が開いたのでいくつか業者を周り何件かの見積書を発行するようにしましょう。。

コメント