【新商品】ウエラのカラー剤「コレストン」が大幅リニューアルか!?KPプラスCOLOR ZEROのカウントダウンが始まる。

どうもKAMIUです。ウエラの主力カラー剤「コレストン」が大幅リニューアルの機運です。
ウエラ「コレストン」のサイトに下記のようなカウントダウンが..

本記事執筆の1月31日の28日後。。。つまり、19年3月1日に一体何が起きるのでしょうか・・!?
調査してみました。コレストンがリニューアルするようです。。!

コレストンがリニューアル?「Color zero」KOLOR MOTIONについて調べてみた

最近カウントダウン型のティザーサイトが非常に多い美容業界ですが、コレストンのパッケージが公開されておりました。


引用:COLOR ZERO ティザーサイト

よく見ると、製品には「KOLOR MOTION」の記載がありますね。
製品名はKOLOR MOTION、コンセプトがCOLOR ZEROでしょうか?調べてみました。

コレストンが「コレストンパーフェクトプラス」(KPプラス)にリニューアル!

色々調べてみたところ、国際商業ONLINEに情報がありました。
コレストンが大幅リニューアルし、コレストンパーフェクトプラスになるとのこと。

この製品のイノベーションは「ピュアバランステクノロジー」と呼ばれる三つのテクノロジー(ベターカラー・ベターヘア・ピュアサーフェイス)からなる。

ベターカラーとは、髪の中から正確な発色。ベターヘアとは、ダメージに配慮し、つややかな髪へ。ピュアサーフェイスとは、不純物の蓄積を抑え、美しい色と輝き。各々の細かい理屈は省略するが、「特にこだわりぬいたのが発色。コレストンパーフェクト史上最も美しい色の表現」を強調するのみ。これはコレストンがリニューアルするたびに同じことをいっているし、先ほども書いたように市場は、発色からケア重視にシフトしていることに対応できるのか。引用:18年の勝ち組&負け組

ただ、iNOAのような革新性はなく、「カラー剤をしたあとにケアする」という発想の製品とのことです。
iNOAの場合は、カラー剤自体が傷みづらい成分なので、何度もカラーできるんですよね。。
どんな感じなんでしょう?早く使ってみたいですね。

臨店講習は3月から開始するようです。

引用:コシイシ

2019年、「カラー剤市場」で再び熾烈な戦いが始まる。最大手ミルボンはどう動くかにも注目

2019年、既に結構な面白い年になりそうな予感がしております。

  • ウエラ:コレストンリニューアル
  • ロレアル:iNOA
  • ルベル:edol

3年前に起きたイルミナカラーでも「傷み」には着目されていましたが、どちらかというと「色味」(透明感)起点でのカラー剤の戦いでした。
今回はiNOAを起点に「カラーによる傷み」に対してのアプローチをメインとしたカラー剤が流行りそうな予感がしております。

注目しているのが、国内最大手のミルボンさん。
毎回ブームから遅れてトレンド製品を販売するという流れで、若干後発組という感じになってしまっています。
(イルミナ→アディクシー、OLAPLEX→マイフォース※ほぼ最後発)

2019年のカラー剤バトルでもミルボンは後発となってしまうのでしょうか?ミルボンの動きにも注目です。

■参考ページ
コレストンパーフェクトプラス
【速報】ロレアルのオイルカラー剤「iNOA」は美容室業界に革命を起こすか?イノアカラーレシピも公開されたiNOAイベントに潜入取材!

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記[email protected]より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

全般
KAMIUをフォローする
KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~

コメント