海外製のカラーハケ/ヘアダイブラシ輸入して使ってみたらオシャレすぎた

どうもKAMIUです。海外のカラーハケみたことありますか・・?
参考に下記のような感じです。

海外ECサイトで購入した海外製のカラーハケ、右の3つおしゃれじゃないですか?

海外製カラーハケは日本製に比べて大きいイメージですよね?
大きいということは塗布時間も短くなりそうな気がする。。。ということで検証してみました。

そもそも海外製のカラーハケ/ヘアダイブラシのサイズは大きいのか?

そもそもカラーハケのサイズは日本製のものより大きいのでしょうか?
日本製のものと並べてみました!

若干海外製のほうが大きい感じですね。とはいえ比べてみないとわかりません、、

まずは横幅から比較…

海外製のカラーハケと日本製のハケ、横幅はほぼ変わらないという結果に、、

次は深さを比較してみます。

これはちょっと海外製のほうが深い感じですね。
では塗布に変化はあるのでしょうか?
美容師さん2名にウィッグを塗って頂きました!

海外製のカラーハケ、コーム的部分がないので非常に塗りづらい結果に…

結果的に非常に塗りづらいという結論になりました。。。

このコーム的部分がないので、とかせないんですよね。

チェックが非常にし辛い結果となりました。。塗布中の動画もおいておきます(あんまり参考にならないかもしれませんが、、)

最後に:海外のカラーハケの良い部分はなんだろう

海外のカラーハケを使ってみて、「一体何が良いポイントなんだろう」と疑問がいだきました。
海外ハケのここがいいよ!ってのありましたら[email protected]でお教えいただけると幸いです。

しかし、海外のカラーは毛、見た目はオシャレなのでいいなと思いました笑

追記:読者の方から正しい使い方の連絡が・・!


撮影時コームがなかったんですけど、やはり両手持ちだとやりやすそう。。
コームは必須ですね。使いこなしてる方の動き見てみたいですねー・・!

コメント