頭皮湿疹シャンプーの種類や湿疹の原因・対策を紹介!

頭皮に湿疹ができてしまったら、髪の毛を洗っていいのかどうか、判断に迷ってしまいます。頭皮を洗わないと不潔な状態になるので、さらに症状が悪化するのではと、心配になります。湿疹はいくつか症状がありますが、専用のシャンプーが発売されていますので、敏感肌で湿疹ができやすい人は、湿疹専用のシャンプーを使用するといいでしょう。頭皮湿疹シャンプーの種類や、湿疹の原因・対策をご紹介致します。症状がひどい人は、皮膚科に相談して下さい。

頭皮湿疹の種類

出典:https://www.flickr.com/

シャンプーなどが原因で、頭皮に湿疹ができてしまったら、湿疹は1種類ではないので、種類を見極めて対応することが懸命です。見極められないと、処置が間違い、症状を悪化させる可能性もあるので、正確に判断することが重要です。湿疹の症状を種類別に、解説致します。

脂漏性皮膚炎

脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)とは、頭部や顔面に現れる湿疹で、皮脂の分泌量の異常・ビタミン代謝の異常・マラセチア属真菌などがあります。原因は皮膚が乾燥していたり、ストレスや紫外線の影響などがあります。頭部だけでなく、顔や背中などにも症状が出てきます。乳児の場合は、生後 2~3週間で発症しても、4~8ヶ月後には、自然に消えていることがほとんどです。成人の人は、思春期以降に症状が現れて、長い期間続くことが多いです。乾燥している冬場などに、症状が出てきます。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、タンパク質のアレルゲンに、強い反応が出てしまう、アトピー性湿疹のことです。現れる症状としては、皮膚炎・鼻炎・喘息などの症状になります。発症の原因は、表皮に存在している常在菌が乱れたことにより、黄色ブドウ球菌が、異常に増殖してしまったことによります。又、皮膚の保湿成分である、セラミドが減少したことも、原因と考えられています。炎症が出てくる部位は、頭部・顔・手足などになります。症状としては、赤い湿疹が現れて、痛みをともなう。組織液が出てくることがあったり、しこりがあるイボ状の痒疹など、様々な症状があります。

皮脂欠乏性皮膚炎

皮脂欠乏性湿疹(ひしけつぼうせいしっしん)とは、皮膚が乾燥したことにより、乾皮症(かんぴしょう)の症状になることです。乾皮症とは、皮膚が乾燥して、フケ状のような湿疹が、付いている状態になる皮膚疾患です。特に、子供と高齢者に多く現れる症状です。乾燥が強い冬場に、症状が悪化することが多く、貨幣状湿疹に進行することもあります。背中にできることが多く、乾燥が原因になっているので、お風呂で刺激がある石鹸を使用したり、タオルでこすりすぎると、症状が悪化します。

接触性皮膚炎

接触皮膚炎(せっしょくひふえん)とは、分かりやすく説明しますと、皮膚がかぶれる症状を言います。皮膚にとって良くない物質に、接触したことがきっかけで、接触皮膚炎を発症します。アレルギーとは関係がないので、毒性のあるものなどに触れて、誰にでも症状が出る可能性があります。炎症細胞が活発に働くことで、湿疹が現れます。原因としては、化粧品などを皮膚につけたことで、肌に合わなくてアレルギー反応が出る、又は油・洗剤・石鹸などの刺激に反応して、接触皮膚炎の症状が出ます。その他にも、歯科金属アレルギー、サクラソウ・菊・銀杏などの植物が原因のアレルギーがあります。ヘアカラー剤に含まれている、パラフェニレンジアミンも、アレルギーの原因になります。

頭皮湿疹の原因と対策

出典:https://www.flickr.com/

湿疹が頭皮にできてしまったら、原因をつきとめる必要があります。原因が分からなければ、対応することもできないからです。症状が軽ければ自分で治すことが可能ですし、シャンプーを皮膚炎に対応している商品に替えて、症状を抑えるようにしましょう。

シャンプーが頭皮に合っていない

使用しているシャンプーが、頭皮にあっていなくて、頭皮湿疹の症状を、引き起こしている場合は、すぐ使用するのを中止しましょう。シャンプーは使わず、お湯だけで髪の毛を洗って、症状が収まるのを待ちましょう。症状がひどいのであれば、お医者さんに診察してもらい、ステロイドなどの薬を処方してもらって下さい。かさぶたができていたら、無理にはがさず、自然にはがれるのを待ちましょう。頭皮に汗をかいたら、すぐ拭くなど清潔を保つようにして下さい。地肌が過敏な状態になっていますので、洗髪しすぎて皮脂を取り過ぎないように注意します。乾燥状態は良くないので、頭皮用の保湿ローションなどで、保湿するようにして下さい。

シャンプー後に髪を放置している

髪の毛を洗うのはいいけど、乾かすのは面倒くさいと、放置していませんか?ですが、乾かさないで放置して寝たりなどしますと、雑菌が繁殖してしまい、湿疹が出ることもあります。髪もダメージヘアになりやすいので、しっかり乾かして下さい。頭皮に湿疹の症状が出ている場合は、ドライヤーをいつもより、遠くに離して髪の毛や地肌に負担がかからない、優しい温度で髪の毛を乾かすようにしましょう。健康な頭皮であれば、地肌にドライヤーの熱を当てていいですが、湿疹ができている場合は、なるべくよく髪の毛を拭いて、地肌より髪の毛のほうに、ドライヤーの熱を当てて乾かして下さい。

シャンプーの洗い残し

髪の毛をシャンプーで、しっかり洗ったつもりでも、髪の毛が長い人や、帰宅時間が遅くてバスタイムが短い人など、充分に洗髪できていなくて、シャンプーの洗い残しがあることがあります。シャンプーの成分が頭皮に残っているので、それが原因で湿疹を発症してしまいます。頭皮だけでなく、首などにも症状が出ることがあります。対策としてはシャワーなどで、丁寧にすすぐことです。シャンプーを頭皮に、残さないようにしましょう。又、髪の毛もシャンプーが残っているのは良くないので、髪の毛もしっかりそそぐようにしましょう。

食生活

湿疹に効く食べ物は、緑黄色野菜です。例えばお肉ばかりを食べて、野菜を食べないなどの、偏った食生活をしているのであれば、改善するようにしましょう。具体的には、ゴボウは消炎性があると言われていますし、ダイコンは肌の細胞を増やしてくれます。シソも、皮膚の新陳代謝を活性化させます。野菜は肌や身体にいい、栄養が含まれていますので、食生活に積極的に、取り入れていくといいでしょう。その他には、質のいいエキストラバージンオリーブオイルで料理しますと、湿疹やニキビなどの肌トラブルの対策にもいいです。牛乳・卵・甲殻類・蕎麦・食品添加物・豆類などの、アレルギー物質は、そればかり食べていますと、湿疹の症状が現れる人もいます。

生活習慣

洗髪をして清潔にすることが、湿疹の発症を抑える最善の方法です。清潔な頭皮を保つことが、湿疹が出ないようにする対策になります。自分に合っている、シャンプーを探すのは、なかなか難しいかもしれませんが、刺激が少ないシャンプーを見つけて、よく泡立てて頭皮を洗って下さい。シャンプーが合わない場合は、肌に優しい天然成分などの石鹸を探し、これを良く泡立てて頭皮を洗って下さい。出来ていた湿疹の症状が、少しずつ改善してきます。まずは自分に合うシャンプーか、シャンプー替わりの石鹸を見つけて使用しましょう。

日焼け

日焼けは悪い紫外線を浴びている状態なので、肌が乾燥して、湿疹の症状が現れる場合があります。日光湿疹と言われていて、皮膚炎の一種です。顔・首・腕などに、ポツポツ赤い湿疹が出て、かゆみをともなうことも。肌がつっぱり、火傷に近い状態になることもあります。日光湿疹の症状が出た場合の対策は、かいたりしないで冷水などで冷やし、タオルでまいた保冷剤などを、当てるなどして応急処置をします。非ステロイド性抗炎症薬を、薬局などで購入して、湿疹が出ている部分に塗って治療して下さい。症状がひどい場合は、皮膚科に行って、診察してもらいましょう。

頭皮湿疹別おすすめシャンプー

頭皮湿疹の人には地肌に負担がない、専用のシャンプーがあります。皮膚炎の症状別に対応している商品なので、安心して使用することができます。湿疹が現れたら、すぐにでも湿疹専用のシャンプーに替えて下さい。頭皮に合わないシャンプーを使い続けますと、症状が悪くなり治療に時間がかかります。

脂漏性皮膚炎におすすめのシャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp/

SCALP SHAMPOO(スカルプシャンプー) 【KADASON】

非ステロイドになっていて、皮膚科専門医が監修している、アミノ酸系シャンプーです。99%天然由来成分が配合されているので、頭皮にも優しいです。石油系界面活性剤は、不使用なので安心して使用できます。脂漏性皮膚炎のフケやカユミなどを、とることができます。内容量250mlの、日本製です。

【S-1】シャンプー&コンディショナー

出典:http://www.cosme.net/

アミノ酸系のシャンプーとコンディショナーで、頭皮や毛髪どちらにも、優しい商品です。キューティクル補修効果もあります。

アトピー性皮膚炎におすすめのシャンプー

【ハイビスカスシャンプー】

出典:https://www.amazon.co.jp/

自社農場でハイビスカスを育てているので、化学肥料や農薬無添加になっていて、安全に使用できるアミノ酸系シリコンシャンプーです。頭皮が敏感で刺激を感じる人や、頭髪をシャンプーで、健康的な環境にしたい人に、最適な商品になっています。

【NOV ヘアシャンプーD】

出典:http://www.cosme.net/

皮膚科に行くと勧められることもある、アトピーで悩んでいる人に最適な、低刺激ヘアシャンプーです。

皮脂欠乏性皮膚炎におすすめのシャンプー

【コラージュフルネクスト】

出典:http://www.cosme.net/product/

頭皮のカビを抑えてくれる、ミコナゾール硫酸塩を配合している、抗菌シャンプーです。頭皮湿疹で悩んでいる人や、敏感な地肌の人にも良い商品です。薬用シャンプーになっているので、安心して使用できます。「すっきり」と「なめらか」の、2タイプがあります。

【ルプアクア】

頭皮の疾患に特化している商品で、地肌への浸透率が高い、超低分子ヒアルロン酸を、配合しています。天然由来成分も配合されていて、無添加なので、湿疹などの地肌悩みがある人に、安全に使用できるようになっています。

接触性皮膚炎におすすめのシャンプー

【リマーユシャンプー】

出典:http://www.cosme.net/product/

低刺激のアミノ酸系シャンプーになっていて、馬油が配合されているので、頭皮に優しく地肌と髪に潤いを与えてくれます。香りが、オレンジやレモンの天然の香りになっているので、アロマ効果でバスタイムもリラックスできます。キューティクルを保湿して、ダメージヘアを補修します。

【リマーユスカルプシャンプー】

出典:https://www.amazon.co.jp/

男性に特化している、リマーユシリーズのシャンプーです。アミノ酸系シャンプーになっていて、地肌に優しく馬油が頭皮に潤いを与えてくれます。育毛効果もあり、ハトムギ種子エキスが配合されていて、毛乳頭細胞の増殖効果があります。冬虫夏草エキスも配合、毛乳頭細胞の成長促進効果があります。その他にも、ビワ葉エキス・ソメイヨシノ葉エキスが、毛髪の成長を促進してくれます。抜け毛防止効果の、ジオウ根エキスも配合されています。

頭皮湿疹は皮膚科に行こう

湿疹の症状は、突然現れることもあります。髪の毛が洗えないのはつらいので、皮膚科を受診して、お医者さんに専用のシャンプーを、ススメてもらいましょう。症状を悪化させずに、シャンプーすることができます。

まとめ

頭皮に湿疹ができてしまったら、まだ症状が軽い場合は、薬用のシャンプーを使用して、地肌が乾燥しないように保湿すれば、数日で治すこともできます。湿疹の種類を見極めて、専用のシャンプーを使用するといいでしょう。湿疹の症状が悪化している場合は、皮膚科で診療してもらったほうがいいです。皮膚科より湿疹の種類に対応している、薬用のシャンプーをおススメしてもらえます。日ごろから洗髪し過ぎず、頭皮が乾燥しないように、気を付けましょう。

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

 

この記事が好きそうな方向けの記事一覧
シャンプー
KAMIUをフォローする
KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~

コメント