【速報】PREPPYのエイ出版が民事再生。PREPPYやメンズプレッピーはどうなる。

どうもKAMIU編集部です。本日驚きのニュースが舞い込んできました。
美容業界誌の「Preppy」や「Men’s PREPPY」を出版されているエイ出版((株)枻出版社)が昨日、民事再生を申請されたとのこと。

(株)枻出版社は2月9日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全監督命令を受けた。負債総額は債権者712名に対して約58億円

アウトドアやゴルフ、ファッションなど趣味の出版を中心に、WEBのデザイン、イベント企画、飲食店なども運営。ライフスタイル雑誌「Lightning」や登山雑誌「PEAKS」、アウトドア雑誌「ランドネ」、文具紹介の「趣味の文具箱」、ゴルフ雑誌「EVEN」、美容師向け雑誌「PREPPY」のほか、ムック本など多数の出版を手掛けていた。近年ではWEB配信「YOLO」など積極的に事業を拡大し、2017年3月期には売上高102億387万円をあげていた。
しかし、経営の多角化による投資負担に加え、出版不況が長期化したことで業績、資金繰りが悪化。電子書籍や雑誌読み放題サービスにコンテンツの提供や固定経費の削減を進めた。こうしたなか、2020年7月に手帳の「ESダイアリー」を他社へ譲渡するなど、事業を縮小。また、「新型コロナウイルス」感染拡大により、「ハワイスタイル」の発売号を延期。また、広告出稿も減少していた。
引用:

エイ出版さん、実は美容業界誌以外にも多用な趣味領域で進出されておりました。
今回も、民事再生は申請されましたが、各雑誌新たな体制で継続はされていくようです。
(色んなジャンルで固定ファンの方を抱えてらっしゃいます)

恐らく、Preppyに関しても今年に入っても新刊を出されているので恐らくスポンサーがついて継続していくものだと思われます。

Preppyは2021年も新刊を出されております。Preppy 公式サイト

出版業界の不況下×コロナでの広告費削減のダブルパンチで厳しくなったという感じでしょうか。。
美容業界誌市場は新美容、髪書房、女性モード、エイ出版さんの4強という印象でしたので驚きました。

もしKAMIUご購読の方で、KAMIUなど美容師向けWEBメディア領域に興味のある美容業界誌経験者の方おられましたら、下記まで「編集部求人について」とご連絡ください!
[email protected]

 

 

■次記事
【新商品】21年1月発売!”ブリーチ力に頼らず、濃厚発色”なカラー剤「イロリド」が登場!低アルカリ×濃厚発色の世界を切り開く。

コメント