【比較】マニパニカラートリートメント ブルースティールを使ってみた! 色落ちしない使い方や価格など!

どうもKAMIUです!今回ご紹介する内容は人気のマニパニカラートリートメントのブルースティールです!

ブルーとパステル、組み合わせ的にアリって思えるようなカラーですが、実はこの色味が氷のような雰囲気を持っているんですよ!

そんなブルースティールは、深いブルーの中に鋭いシルバーの色合いから、マニパニの一部のヘビーユーザーから根強い人気のカラーという野は意外と知られていません。

今回は、ブルースティールの色合いや効果的な使い方、そして安く買う方法なんかを解説していきますよ!

それではブルースティールの紹介です!

そもそもマニパニのカラートリートメント「ブルースティール」とは?

内容量: 118ml

青と金属的なスティール(鉄)を組み合わせたカラー、それがブルースティールです。

このカラーのすごさは氷のような色味から時折見せる金属のような銀の輝き。

ベースのカラーの明るさを調節すれば、クールにも、そして密かな鋭さも表現できる様々な風合いを持つカラーなんです!

自分らしいマニパニのブルースティールを作ってみて下さい!

引用:マニパニ公式サイト

マニパニのカラートリートメントの色落ちしない効果的な使い方とは?

マニパニのカラートリートメント、少しでも長持ちさせて色落ちしない使い方をしたいですよね?
特にこのブルースティールは完成した色味をずっと残しておきたいはず。
そんな長持ちさせたい使い方について紹介しちゃいます!

マニパニ「ブルースティール」の効果的な使い方とは?

マニパニのブルースティール、より主張を強くして効果的にカラーを楽しみたいですよね?
そんな効果的な使い方を紹介しちゃいましょう。

髪の生え際には油性ローション(バイオプロテクション)などで皮膚を保護すると安全にカラーリングできますよ!

ベースの色を工夫することでシルバー寄りにも、グリーン寄りにもできる不思議なカラーでもあります。

加えて、きれいなブルーにカラーリングするポイントは、しっかり乾かして均等にマニパニのブルースティールを塗布すること。さらに10分間自然放置させることでしっかり色が乗ってくれます。

ポイントをまとめると下の通りになりますよ!

  1. シャンプー後、タオルドライしてからご使用ください。
  2. 適量をブラシ等で均等に髪に塗布します。
    *ゴム手袋等のご利用を推奨(頭皮や耳が染まらないように注意!)
  3. 10分以上、自然放置します。~放置の間ラップ等で包んでおくと、色移りせず便利です。色は数分で染まりますが、放置時間を長く取ることで、若干持続性が向上します。
  4. 「低めの温度」で丁寧に洗い流し、しっかりと乾かします。 顔にかからないように気をつけましょう!またバスタブやタイル等への色移りにも注意が必要です!

ドンキやAmazon・楽天でマニパニ ブルースティールの価格を比較!

ドンキに置いてあるカラートリートメント マニパニ価格は?

ドンキー恐るべし!! | Taichi Suzukiの美容師ブログ

ドンキにも置いてある人気カラートリートメントの気になる価格は「2780円」でした!
カラー剤としてお手頃な価格設定になっているのではないでしょうか!
この価格帯だったら、ブルースティールも気軽に使えますよね!

楽天でのマニパニの価格は?

引用:楽天市場

人気のECサイト、楽天市場のマニパニのブルースティールの価格はどうでしょうか?
その価格はなんと「2,450円」で送料も無料というのが最安値でした。
もしやと思ってましたが、ブルースティールもドンキより安かったんですね!
しかも300円くらい安い金額なので、近くにドンキがない人には安いし、買いやすいしでメリットは大きいと思いますよ!

Amazonでのマニパニの価格は?

引用:Amazon

気になるAmazonでの料金がこちら!
「2,091円」!
さすが大手のECサイトだけあって安定した安さですね!どんなカラーでも比較的安定した安さで、今回楽天の方が高めの価格設定だったため、堂々の最安値になりました。ちょっと金額が細かいという点が気になりますが、クレジットカード払いではそこまで気になりませんよ!

そんな形でマニパニ ブルースティールはAmazonが最安値でした!

マニパニ ブルースティールの価格比較表はこちら!

店名ドンキ楽天Amazon
価格2780円2450円2091円
購入リンクなし楽天公式サイトAmazon公式サイト

各通販サイトの価格比較表が上記になります!
ECサイトが価格面では強いですね。
ドンキと楽天はそこまで大きな価格差はありませんでしたが、Amazonは断トツで安いという結果になした。Amazonの場合はPrime会員の場合、送料無料で送られてくるので価格差に地域差がないのも嬉しいポイントですよね!

そんな形でマニパニ ブルースティールはAmazonで購入するのが一番安いことが分かりました!

各通販サイトでのマニパニ ブルースティールの口コミを調べてみた!

Amazonでのマニパニ ブルースティールの口コミは?

ブルースティールはベースの色でかなり、個性的に変化します。
しかし、がっつりブリーチすれば鋭い銀色を秘めた深いブルーの髪の毛が手に入るというのが特徴です。

そんなブルースティールの口コミについてAmazonでは、色が綺麗に入らないという意見も見られました。

その一方、しっかりブリーチしないからという成功事例の方のアドバイスもありました。
それによるとホワイトブリーチ7回+リタッチ3回でキレイに入ったという評価が出ています。
また黄色みが出た場合は同じくマニパニのエレクトリックアメジストを加えるとブルーに戻るという口コミも注目のコメントです。

総じてきちんとブリーチをし、必要に応じて別の色を加えるようにすれば、複雑な色味がキチンと再現できるという評価を得ていました!

楽天でのブルースティールの口コミは?

一方、楽天でのマニパニ ブルースティールの口コミ。
全体的にこちらは高評価です!

ただし、いずれの口コミも3回以上のブリーチを行ってから入れたら美しい色味になったという意見が多かったのが特徴です。

ブルーでありながらパステルのような雰囲気を持ち、銀色のような金属味を持つ色だけに、そのままの髪の色で着色すると、満足のいくような色合いにならないことも分かりましたよ!

実際にマニパニの「ブルースティール」を実際に使ってみた!

それでは、肝心のマニパニ ブルースティールのレビューに行ってみましょう!
結論をいえば、しっかりブリーチ↓毛束にブルーとシルバーの混色がしっかり入る感じです。そんなブルースティールの毛束にカラーリングした様子をお伝えしますよ!

step1.毛束に塗布していきます!

早速用意した毛束にマニパニのブルースティールを塗布していきます!
元のカラーは結構深いブルーって感じがしますね!

step2.塗布後10分間放置!

塗布したマニパニのブルースティールどんな仕上がりになるのか?
結構興味深いですよね。

step3.水洗いとブロー

10分経った後水洗いをしドライヤーで乾かしていきます!
*水洗いよりもシャンプーの方が良い

この際に流し台などにカラーバターが付着すると色が落としにくくなるので注意が必要です!

右が完成した毛束です。
グッとくるような深い鉄色になってると思いませんか?
確かにこんなスティール調のヘアーの方がいたら結構ショッキングですよね!
カラーリングのインパクトはきっと大きいはずです!

最後に:おすすめ出来る定番色のブルースティール!

いかがでしたか?今回は、マニパニの大人気カラー、ブルースティールをご紹介しました!

金属味のあるブルーで決めるにはがっつりとしたブリーチ、髪が白くなるまでやってみてください。もちろんベースの色によって複雑にいろんな色になるので、それを楽しんでみるのもおすすめですよ!

以上、KAMIUでした!

コメント