【保存版】エンシェールズカラーバターおすすめ人気ランキング5選!色落ちや効果的な使い方など検証&ご紹介!

どうもKAMIUです!今回は話題のエンシェールズから発売されているカラーバターを色別でランキングにしました!
色落ちや使用頻度などについても触れているのでよければチェック宜しくおねがいします!

そもそもエンシェールズのカラーバターとは?

カラーバターとは塩基性カラーやカラートリートメントのことでエンシェールズの製品名がカラーバターとのこと!
トリートメントの為、通常のカラー剤よりもダメージが少なく、髪をいたわりながらカラーできるのが魅力となっています!
ピンクやパープルなどの派手色にイメチェンしたい時はもちろん、アッシュの色落ちを防ぎたい時にも使用することが可能になっています!

エンシェールズのカラーバターの効果的な使い方とは?

では実際にカラーバターの効果的な使い方をご紹介していきます!

  1. シャンプーをしてタオルドライ
  2. カラーバターを髪に馴染ませる
  3. 馴染めせた後10分から20分を目安に放置
  4. 水やシャンプーで洗い流しブロー
  5. 完成!

上記がエンシェールズカラーバターの使い方になっています!
では実際に毛束で検証してみました。

実際にエンシェールズのカラーバターで検証して見た!

step1.シルバー系カラーバターを毛束に塗布!

エンシェールズのダークシルバー、プラチナシルバー、925シルバーを塗布していきます!

step2.塗布後10分放置!

塗布完了後色味を入れるため放置時間を10分置きます!

step3.水洗い&ブロー

10分経った後水洗いをしドライヤーで乾かしていきます!
※本来は水洗いよりも、シャンプーで洗うのを推奨しております

この際に流し台などにカラーバターが付着すると色が落としにくくなるので注意が必要です!

完成.エンシェールズシルバー系カラーバター 全3色!

シルバー系カラーバターの完成です!
元の毛束と比べるとかなり色味の違いが分かりますね。。
個人的にはプラチナシルバーがかなり綺麗に感じます!はやく再販してほしいですねー。。
ダークシルバーがかなり黒よりになっています。
それに比べて925シルバーはグレーなイメージが強いですね。

エンシェールズ カラーバターの気になる色持ちは?

エンシェールズカラーバターの色持ちはだいたい約1ヶ月から2ヶ月が目安になっています。
しかし使用する色や髪質・放置時間・塗布量・環境など様々な要因によって変化が起き異なります。

  • レッド系・ピンク系の暖色カラーは1ヶ月から1ヶ月半
  • 人気色のアッシュミルクティーやプラチナシルバーなど薄い色や明るいブルー系は2~3週間
  • ショッキングパープルやダークシルバー・濃いブラウン系は約2ヶ月が発色を感じられる目安の期間となります。

日々のシャンプーで徐々に色落ちしていきます。
部分的に色落ちするのではなく、全体的に薄まっていくので退色過程もカラーを楽しめる用になっています!

エンシェールズカラーバター人気おすすめランキング5選!

今回の検証で毛束への発色や出来が綺麗だった順にランキングにしました!

第1位.アッシュ系カラーバター「アッシュミルクティー」

アッシュ系ミルクティーはカラー売れ筋ランキングで毎年第1位or2位を獲得する人気色です!
色味もアッシュがわかりやすく入りイメージ通り、アッシュと茶色がカラーとして綺麗に表現されます!
また白金に近いハイトーンベースに使うことによって光に透けるような透明感を表現する事も可能になっています!

第2位.シルバー系カラーバター「925シルバー」

925シルバーは濃いめで直球のシルバーカラーになっています!
シルバー系カラーバターはかなり人気色となっており、エンシェールズの公式サイトでは人気ランキング3位となっています!
綺麗なシルバーカラーにする際はまず、ブリーチで白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。

第3位.パープル系カラーバター「ショッキングパープル」

ショッキングパープルは、ブルー寄りのパープルの色味となっています!

ブリーチをして黄色みが残っていると、白金ベースに使用した場合と比べ、ややピンク寄りの発色になりますが、キレイなパープルに発色します。

発色が強い色なので、ブリーチをしていないブラウンヘアの上から使用しても、しっかり発色します!
ブラウンに馴染んだ艶やかなブラウンパープルになっています。

第4位.シルバー系カラーバター「ダークシルバー」

ダークシルバーかなり黒に近いシルバーになっており、真っ黒まではいかないのですが光に当たるとほんのりアッシュに発色します。
白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になるのですが、白金の上から使った時は、光に当たった時に透明感が出ます。

第5位.ピンク系カラーバター「フラッシュピンク」

3色あるピンクの中でもフラッシュピンクはマゼンタに近い王道ピンクになっています!
薄める専用のトリートメントクリアクリームや市販の白いトリートメントを使い約5倍を目安に薄めると、廃番になったベイビーピンクとほぼ同じ色を再現し作ることが可能です!
茶髪の上からよりピンクをはっきり発色させたい場合は、ベイビーピンクよりもフラッシュピンクがおすすめです。

最後に:エンシェールズのカラーバターはかなりオススメできる!

いかがでしたか?かなり使い勝手がよくきれいな色に発色したイメージです。
やはり人気なだけありアッシュと標-系のカラーバターが綺麗な仕上がりになりました!
またピンク系やパープル系などもかなり質が良かった印象が強いです!
個人的にもかなりおすすめ出来るカラーバターになっているので気になる方は是非チェック宜しくおねがいします!

コメント