【比較】ドンキホーテで買えるおすすめカラーバターランキング!効果やドンキ価格の比較も!

どうもKAMIUです!今回はドン・キホーテで購入可能なカラーバター&カラートリートメントをご紹介していこうと思います!詳しい価格や効果などや比較画像などもご用意!

そもそもカラーバター&カラートリートメントとは?

カラーバターとは別名カラートリートメントとも呼ばれているカラーリング剤です!
カラーバターはワックスの容器に近くなっており、コンパクトサイズなので持ち運びがかなり楽になっています!
マニパニのカラートリートメントに比べ、エンシェールズのカラーバターはかなり量が多く含まれている為、何回も使用することが可能になっています!

セルフで気軽に使えるのでカラーリングに挑戦しやすいのがカラーバターの魅力なのではないでしょうか!

ドンキに売られているカラーバターの人気おすすめメーカーはどこ?

カラーバター&カラートリートメントには多くのメーカーが存在します!
その中でも有名なメーカーが「エンシェールズ」と「マニパニ」です!
どちらも色味が良く人気も高いため個人的にもかなりおすすめ出来る商品となっています!
カラーの量も多いため様々な色味を再現することが可能です。

おすすめその1.「エンシェールズ カラーバター」

ドンキにかなりの数が置いてあったエンシェールズのカラーバター!
色味のバリエーションも多くどの色が人気になっているのでしょうか?

カラーバター剤の中でも豊富な色味のバリエーション

引用:http://ancels-colorbutter.com/about/cb.html

廃番になった色味もありますがかなりの種類のカラーがエンシェールズから発売されています!
エンシェールズ公式の調査では人気カラーがダークシルバー・ショッキングパープル・925シルバーの模様。

エンシェールズ カラーバターのドンキでの価格は?

内容量が200gとなっており、エンシェールズの公式サイトで表記されている値段と同じ価格の2667円とのこと!
うーん、しかし公式サイトでは廃番表記されているカラーがドンキには置いてありカラーの種類がお多かった印象です!

おすすめその2.「マニックパニック カラートリートメント」

海外セレブが愛用する有名カラートリートメントのマニパニ!
発色も良く綺麗な仕上がりになります!

豊富なカラーによる発色とダメージを軽減

manicpanic_color.jpg

発色 】見る者のセンスや芸術性をくすぐるマニックパニックは、最高級の彩度の高さへと髪を染め上げます。

ツヤ感 】​セレブ達がマニックパニックを選ぶ理由は、最高級のツヤと手触りにあります。

安全性 】​髪へのダメージや不快臭の元となる成分は、当然「未使用」です。アメリカではピーター賞を受賞。動物実験を行わず、欧米各国の品質チェックをクリアしています。

マジックパニック カラートリートメントのドンキ価格は?

ドンキー恐るべし!! | Taichi Suzukiの美容師ブログ

ドンキ価格でなんと2780円とのこと!
エンシェールズのカラーバターとマニックパニックを比べると若干マニパニが高いって感じです。

ならドンキと通販サイトどちらがお得なの?また口コミや比較表をご紹介!

amazonでのエンシェールズ カラーバターの値段

ドンキでの価格が約2600円だったのに比べてamazonでは2020円となっています。。
うーん、amazonの方がお得になっているのかなと思いきや、カラーによっては価格が高いのや安いのがある模様

1度amazonで調べてから購入したほうが良さそうですね。

エンシェールズの気になる口コミは?

口コミでの評価は全体的に高くなっています!
しかし、低い評価もやはりありますね。
赤色の割には色が入らないなどの評価もちらほら。。
髪質などによって効果は前後するのでなんとも言えないですね。。
レビューで星5が多いことは事実なのでおすすめ出来る商品なのは間違いないと思います!

amazonでのマニックパニック カラートリートメントの値段は?

ドンキ価格だと約2700円するマニパニ カラートリートメント!
こちらもamazonの方が安い価格で販売されている模様です!
こちらもカラーによっては価格が変動しており、一度amazonで調べてからドンキなどの販売店に行くのをおすすめします!

マニパニの気になる口コミは?

マニパニでも口コミでの評価は全体的に高くなっています!
全体的に見てエンシェールズより少し口コミがやや悪いのかなって感じがしますね。
マニパニでは他のカラーと混ぜて使用するなどと言った口コミが多く様々な色味が実現する事が分かりますね。
ただ低い評価の内容として、カラーが手などに付いた際に落ちにくくかなり大変になるそうです。

エンシェールズとマニパニの比較表

品名ドンキでの値段口コミ評価検索数
エンシェールズ2660円星5つ中4.565000
マニパニ2780円星5つ中4.327100

比較表を見て分かる通りエンシェールズの方が評価や需要が大きくなっていることが分かります!
検索数で見てもかなり多くのユーザーに検索されていますね。。

ドンキホーテで買えるカラーバター検索数過多の人気色ランキング5選!

Googleなどの検索エンジンでどのカラーが多く検索されているのかを独自で調査しランキング付けしました!
どの色味が流行っているのなどわかりやすいと思うので気になる方は是非チェックして下さい!

第1位.「エンシェールズ ダークシルバー」

なんとエンシェールズのダークシルバー検索数のVolで2400も有りました!
ダークシルバーは限りなく黒に近いシルバーになっており、真っ黒ほどではないが光に当たる事でほんのりとアッシュに近い色合いに発色します。
白金・金髪・茶髪のどの髪の上から使っても同じような発色になるそうです!
しかし、白金の上から使用する際は、光に当たった際に透明感が出るとのこと。。
シャンプーする度に赤みの出にくいシルバーカラーに色落ちが進み、次のカラーの邪魔になりにくいので、一時的なトーンダウンにもおすすめとなっています!

第2位.「エンシェールズ アッシュピンク」

 

アッシュピンクはエンシェールズから出ているカラーバターでの色あるピンクの中で1番人気な色味となっています!
赤色に近いピンクに発色し蔵な色合いとなっています。。

第3位.「エンシェールズ アッシュミルクティー」

王道のアッシュミルクティーは、毎年発表されるエンシェールズ売れ筋カラーランキングでも1位・2位を争う大人気カラー

アッシュミルクティーの色味を綺麗に出すために、ブリーチを何度かして金髪にする必要があります。
茶髪だと発色がほぼわからない為、白金になるまで色を抜いてからカラーバターを使うようにしましょう!そうすることによって透け感のある綺麗なアッシュカラーになります!

アッシュ系カラーは色落ちしやすいですが、カラーバターを日常的にトリートメントとして取り入れると色持ちがキープできるので、そのような使い方もおすすめです。

第4位.「エンシェールズ アッシュパープル」

アッシュパープルはかなり青色に近い色味になっています。
きれいなカラーが入っているのが写真方も分かると思います!
毛先なども見てみるとアッシュなど分かりやすくなっており、 個人的にもオススメできる色合いです!

第5位.「マニックパニック クレオローズ」

かなり色味が強いピンク色となっています。
綺麗に染めたらショッキングピンクに近い色になります。
金髪に近い状態にまでブリーチすることで、色がはっきり入ります!

1週間から2週間経過するとピンク色が薄くなり段々と色落ちしていきます。
鮮やかなピンク色をキープしたい場合には染め直せば問題ないです!
髪を洗うたびに髪の色が抜けていく過程を楽しむこともできます。

最後に:ドンキではエンシェールズのカラーバターがおすすめ!

いかがでしたか?ドンキの品揃え的にもエンシェールズが多かった印象がありました。
それに比べマニパニは種類が少なくドンキ自体エンシェールズ押しのようなイメージが強かったです。ただ人気色は置いてあったのでぜひカラーバターを購入し使用してみて下さい!
かなりカラーが入りきれいな仕上がりになること間違いなしです!

 

コメント