【2020年3月19日】ルベルから「edol」新色+革新的トリートメント「edol luster(エドル ラスター)」が発売。

どうもKAMIUです。昨日タカラベルモントさんのイベントに取材させて頂きまして、新製品情報を頂いたのでご紹介致します。
2020年3月19日にルベルの「エドル」から新色+トリートメントの「エドル ラスター」が発売されるとのことです。

かなり注目なのが、「edol luster(エドル ラスター)」です。
ツヤ感アップなどを主軸としたトリートメントが多い中、エドル ラスターは「褪色の抑え」&「発色の向上」機能がメイン機能となっています。
アフターカラーの常識を塗り替える製品となるのでしょうか。ご紹介致します。

エドル ラスター(edol luster)は3STEPトリートメント+ホームケア

下記がエドルラスターの製品一覧です。3STEPトリートメントと、「3days」のホームケアです。

(ホームケアの3daysって名前がかっこいいし、チューブタイプなのがイケてる感じしますね)

褪色がかなり減少するとのことで、機能や仕様をご紹介していきます。

.edol lusterを使用する事で「サロン内シャンプーでの褪色」を抑制

edol luster1を使うことで、サロン内での褪色を防げるとのこと。
使い方が面白く、シャンプー前にedol luster1を塗布し、その後にシャンプーするとのことです。
そうすることで下記の結果のように、褪色が抑えられ、発色もよくなるとのこと。

中々痺れますね笑 シャンプーにほとんどといっていいほど「染料」が落ちてきていない写真。
さらにSTEP2~3のlusterをつけると発色もよくしてくれるとのことで、仕上がりも良いとのことです。

edol lusterで褪色を綺麗に、色持ちをさらに良く。

edol lusterを使うことで色持ちが続くとのことです。下記の右下が比較実験の結果です。

いやー、これは検証してみたすぎますね。。
美容室でせっかくきれいに染めても、褪色が早かったり、汚いと非常に残念なので。。
3daysのホームケアをするだけでこれだけ維持できるのであれば、かなり需要がありそうな気がします。

最後に:2020年3月19日同時発売のedol エドル新色も気になる。

エドル ラスターは3月19日発売とのこと。さらにその日、同時にedolから新色も発売されるとのことです。
こちらはチャートはまだゲット出来ていないのですが、こちらの新色も色味が非常にキレイそうで楽しみですね。

2019年にはブリーチが品切れになってしまうほどの人気だったedol。
2020年にさらに飛躍するのでしょうか。

非常に楽しみです。ちなみにedolは絵取る. 絵取るという意味らしく、昔の言葉で、「いろどる、彩色する」といった意味とのことです。

KAMIUも「髪結(かみゆい)」からカミーユと名付けられたメディアです。ほんの少しだけ、勝手に名前に親近感が湧いております。

コメント