オーガニックシャンプー人気おすすめランキング22選と選び方を紹介!

自然志向の方や頭皮の影響を考える方に人気のオーガニックシャンプーですが、どのシャンプーが良いのか分からないという方も少なくないはず。今回は、そんな方々のために「オーガニックシャンプー人気おすすめランキング22選と選び方を紹介!」と題して、間違いのないオーガニックシャンプーの選び方をお教えします。意外と効果を体感しにくいシャンプーを使っている方も少なくありませんので、今一度確認しておきましょう。

 

  1. オーガニックシャンプーとは?
    1. オーガニックシャンプーのメリット
    2. オーガニックシャンプーはフケに有効なのか?
  2. オーガニックシャンプーの選び方
    1. 成分表に注意しよう
    2. 「パンテノール」配合を選ぼう
    3. ノンシリコンであるか確かめよう
  3. オーガニックシャンプーおすすめ22選
    1. チャップアップシャンプー
    2. haru黒髪スカルプ
    3. マイハニーレメディー
    4. オルモニカオーガニックシャンプー
    5. ヴェレダ
    6. HARICOC(ハリコシ)28シャンプー
    7. アップリノ フルーツオーガニック モイストシャンプー
    8. マウントサポラ
    9. ベーネ プレミアム
    10. MARKS&WEB ハーバルリペアシャンプー
    11. THE PUBLIC ORGANIC
    12. ヘスコス オレンジシャンプー オーガニック
    13. オルジェノア エクストラシャンプー
    14. THE BODY SHOP レイン フォレストモイスチャーシャンプー
    15. ビオリスタオーガニックス ジューシーシャンプー
    16. ヘアプロ グラマラスヘア スカルプシャンプー
    17. テラクオーレ ベルガモットスタイリングシャンプー
    18. ジョンマスター オーガニック イブニング プリズムローズシャンプー
    19. アルペン ローゼ ラ・カスタ アロマヘアソープ
    20. Giovanni スムーズアズシルク モイスチャーシャンプー
    21. レインフォレストエアリーシャンプー
    22. アスペンローゼ ラ・カスタ アロマエステヘアソープ21
  4. まとめ

オーガニックシャンプーとは?

出典:https://www.flickr.com/

自然由来で肌に優しいというイメージのあるオーガニックシャンプーですが、オーガニックシャンプーの基準が曖昧という声も少なくありません。もちろん、正しい知識をもって製品を購入すればメリットがたくさんあることは事実です。ただし、オーガニックシャンプーであれば、どれでも体に優しく、髪質が良くなるというイメージは危険です。厳密にオーガニックという言葉の定義を紹介すると、有機肥料を使って原料の栽培を行っていればよく、農薬を使っていても構わないというものになります。必ずし自然由来の成分だけで作られているわけではないという点には注意が必要ですしましょう。

オーガニックシャンプーのメリット

オーガニックシャンプーには、「肌に優しい」「保湿効果が高い」「環境に優しい」という3つのメリットがあります。正しい製品選びさえできていれば、頭皮の肌トラブルに悩まされているという方は改善が見られるでしょう。また、髪質がモンゴンゴオイルやバオバブ種子油といった成分が、髪に必要な水分を守ってくれます。コーティング剤などの化学物質を使っていないため、髪本来の美しさを少ない刺激で実感出ます。基本的に自然由来の成分で構成されていますので人の体だけでなく、自然にも優しいという点も環境への意識が高い方に注目されているポイントです。

オーガニックシャンプーはフケに有効なのか?

石鹸系や高級アルコール系などのシャンプーと比較した場合に、オーガニックシャンプーが特別フケに有効というわけではありません。もし、シャンプーをオーガニックの変えたらフケがようになったと感じている方は、洗浄力が原因と思われます。特にもともと洗浄力の高いものを使っていた方は、洗浄力が落ちてしまうためフケが出やすくなります。頭皮は肌を守るために皮脂の分泌を行っていますが、シャンプーをすることで不要な皮脂が洗い流され、足りなければまた分泌するというサイクルがあります。洗浄力の高いものとそうでないものを比較すると洗い流される皮脂の量が違うため、除去されなかった皮脂が頭皮に残ります。その結果として、ベタつきを感じるようになる、フケが出るようになる方も出てきてしまうというわけです。

 

オーガニックシャンプーの選び方

出典:https://www.flickr.com/

さまざまなメディアで人気の高い製品として取り上げられているため、オーガニックシャンプーに切り替えたという方も少なくありません。高い効果が期待できるため多くの人がおすすめしているものもありますが、口コミだけが一人歩きをしていることもありますので、正しい選び方を意識しましょう。成分の見方などが分からなければ、オーガニックという言葉に騙されてしまい、効果を実感できないという場合もあります。

成分表に注意しよう

まずは成分表の見方を理解しましょう。成分表は上から成分割合の高い順に並んでいますので、化学物質から書かれている場合には、頭皮への刺激が高いシャンプーと判断できます。特に洗浄力の高さが売りとなっている高級アルコール系のシャンプーは、界面活性剤としてラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウムなどの成分が記載されており、この成分が高い洗浄力を実現しています。反対に、肌に優しいオーガニックシャンプーは、ミリストイルグルタミン酸Naやオレフィンスルホン酸Naという成分の表記があり、これが界面活性剤として汚れを落とす働きをしています。一部の製品では、界面活性剤を一切使用せず、洗浄成分という書き方をしていることもあります。その場合には、成分表にメチルアラニン系アミノ酸やココイル系アミノ酸洗浄剤などのアミノ酸系の物質の名前が並びます。

「パンテノール」配合を選ぼう

パンテノールはさまざまな自然由来の成分の中でも、多くのメリットを体感できる成分のひとつです。成分表には、パンテノール以外にビタミンB5やDパントテニルアルコールなどの別称が書かれていることもあります。パンテノールには細胞の新陳代謝の向上、肌荒れの防止などの頭皮環境を整えるための効果があります。特に頭皮の新陳代謝が高められると、発毛促進やハリ、コシなどの髪質を向上に繋がります。また、細胞の生まれ変わりが早まるため、頭皮トラブルの改善も期待できます。

ノンシリコンであるか確かめよう

成分表を確認する際には、ジメチコンやシクロメチコン、シロキという表記がないかを確認しましょう。これらの成分はコーティング剤やシリコンと呼ばれ、頭皮に付着した際に落ちにくい成分とされています。ドラッグストアなどで購入できる安価な高級アルコール系のシャンプーのほとんどに含まれ、毛根を塞いでしまう可能性があります。髪の毛は毛根を塞がれることで栄養を補給することができなくなり、次第にハリやコシがなくなる、場合によっては発毛の力が弱まることもあります。症状の出方こそ人それぞれですが、頭皮環境を悪化させることには間違えないと言って良いでしょう。

オーガニックシャンプーおすすめ22選

ここからは、さまざまなランキングなどでも上位に位置することが多いシャンプーを紹介していきます。一口に人気のオーガニックシャンプーといっても違った魅力があります。ぜひ、自分の中でシャンプーに求める能力を明確にし、後悔しないアイテム選びに役立ててみてください。

チャップアップシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

プロの美容師が開発に携わっていることで、さまざまランキングで上位に位置しているシャンプーがチャップアップシャンプーです。頭皮への刺激はもちろん、保湿効果にもこだわっているため上質な洗い上がりを実感できる製品です。コカミドプロピルベタインやココイルグルタミン酸2Naなどのアミノ酸系の洗浄成分を5種類使用し、頭皮へのダメージを最大限に軽減しているという点が成分の特徴のひとつのため、高級アルコール系のシャンプーから切り替えた際には洗浄力が下がったように感じるからもいるでしょう。ただし、汚れを落とす力としては十分な能力を備えているため、バランスの取れたシャンプーと言えます。

haru黒髪スカルプ

出典:http://www.cosme.net/product/

自然由来の成分だけで成り立っていると言えるほど、エキス類にこだわったシャンプーがharu黒髪スカルプです。時にアセチルテトラペプチド-3には高い育毛効果、アセチルヘキサペプチド-1にはシワを抑える効果があるため、当環境にとにかくこだわっているという特徴があります。もちろんノンシリコンであり、防腐剤にもカプリリルグリコールというストレスのない成分を使用しています。他のオーガニックシャンプーは自然由来の洗浄成分で構成されいるものの、防腐剤には化学物質を用いていることが多いため、地肌への刺激のもっとも少ないシャンプーと言えそうです。

マイハニーレメディー

出典:https://www.amazon.co.jp/

もともとはちみつを使った食品を手がけていたメーカーが立ち上げたブランドで作られているのが、マイハニーレメディーです。はちみつに隠された力を最大限に活用するという会社の姿勢が大きな特徴です。シャンプー全体の成分割合の中で20%以上を水とはちみつだけで構成しているため、髪の毛と頭皮の保湿性に富んだ製品と言えます。ラウラミドプロピルベタインやココアンホ酢酸Naといった両性の界面活性剤を使用しているため、刺激の少ない洗浄力を体感できるでしょう。界面活性剤を一切使用しないオーガニックシャンプーより、洗浄力が高いとういう特徴もあります。

オルモニカオーガニックシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

シャンプーの香りにこだわりたいという方には、オルモニカオーガニックシャンプーがおすすめです。ラベンダー油やグレープフルーツ果皮油などの自然由来の成分を香料に使用しているため、高いリラックス効果を体感できる製品です。香料による頭皮への刺激やアレルギー反応が懸念されるという口コミもありますが、市販されているシャンプーよりも低刺激であることは間違いありませんので、意識しすぎる必要はありません。界面活性剤もココイルグルタミン酸2Naなどのアミノ酸系の成分を使用しており、洗浄力としても申し分ありません。

ヴェレダ

出典:http://www.cosme.net/product

界面活性剤として使用されているココイルグルタミン2Naの割合が高く、しっかりとした洗浄力を実感できるシャンプーがヴェレダのオーガニックシャンプーです。オーガニックの中では刺激が強いとされる界面活性剤を使用していますが、市販のシャンプーから切り替える場合には他の成分では洗浄力が足りないという口コミもあるためバランスのとれた製品と言えるでしょう。また、ココイルグルタミン2Naの割合が高いため、マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸などを配合することで、頭皮への刺激もしっかりとフォローされています。

HARICOC(ハリコシ)28シャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

界面活性剤を使用しておらず、純粋な天然成分だけで構成されいるシャンプーがHARICOC(ハリコシ)28シャンプーです。洗浄成分としては、ココイル系アミノ酸洗浄剤+ベタイン系アミノ酸洗浄剤が使われれおり、ほとんど地肌への刺激がない製品と言えます。また、28種類の植物エキスを配合している点が大きな特徴です。エイジングケア成分3GF、プラチナナノコロイドといった美容整形が豊富に含まれており、髪の毛の質感を向上させてくれます。爽快感や洗い上がりよりも美髪を目指すという方におすすめのシャンプーです。

アップリノ フルーツオーガニック モイストシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

優しいりんごの香りと個性的なパッケージが女性に人気のシャンプーです。香りだけでなく、植物由来のりんごエキスとAHA成分が優しい使用感と上質なまとまりを実現してくれます。オーガニックシャンプーの中では、比較的天然成分へのこだわりの薄い製品ともいえますが、オーガニックシャンプーに切り替える際にはおすすめのアイテムと言えるでしょう。

マウントサポラ

出典:https://www.amazon.co.jp/

海外の高級ホテルなどで使用されているという実績のあるシャンプーがマウントサポラです。ウッドの香りが特徴のブランドですが、成分の99%が植物由来である点も見逃せません。高いリラックス効果を体感しながら、しっかりとした仕上がりを体感できるシャンプーです。

ベーネ プレミアム

出典:http://www.cosme.net/product/

しっかりとした洗浄力と価格を両立したオーガニックシャンプーが、ベーネプレミアムシャンプーです。オーガニックの中ではかなりコストが抑えられているため、これから始めようと考えている方におすすめです。また、アセチルヒアルロン酸Naと呼ばれる成分は、スーパーヒアルロン酸とも呼ばれ、頭皮や髪の保湿効果が期待できるます。保湿性が高い分、洗浄力も高めているため、ベタつきを感じることもありません。髪質にこだわりつつ高い効果が期待できる、コストパフォーマンスに富んだ製品と言えます。

MARKS&WEB ハーバルリペアシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

PEG/PPG-25/30コポリマーとココイルメチルタウリンNaを主な界面活性剤として使用しており、洗浄力と頭皮への刺激の両方を考慮したシャンプーです。シャンプーには高い洗浄力が必要と考えている方には、その要望に答えてくれるオーガニックシャンプーと言えそうです。その他の成分に関しても、大きく市販されている製品と異なる点はありませんので、切り替えやすいシャンプーです。

THE PUBLIC ORGANIC

出典:http://www.cosme.net/product

オレンジ精油とユーカリ精油の癒やし効果とコストが人気のアイテムです。さまざまなランキングでも、手軽に購入できるオーガニックシャンプーとして注目を集めています。特にパサツキが気になる方におすすめの製品で、オリーブオイルが配合されているため感想から髪を守る効果も期待できます。

ヘスコス オレンジシャンプー オーガニック

出典:http://www.cosme.net/product

ヘスコスのオレンジシャンプーの特徴は、オーガニックにこだわっているという点にあります。一般的によく使用されているパラペンやラウル硫酸などの化学物質は一切使用されていませんので、長い目で見ても安全な製品と言えます。また、成分だけでなく香りの良さやコンディショナーを使わなくて良いという手軽さも、人気の理由です。

オルジェノア エクストラシャンプー

出典:http://www.cosme.net/

しっかいりと汚れを落とした上で、髪質を向上させるというイメージのシャンプーです。基本的な成分としては、洗浄力の高いラウロイルサルコシンTEAと刺激を抑えるコカミドプロピルベタインで界面活性剤のバランスをとっています。その上で、シロキクラゲ多糖体というヒアルロン酸よりも優れた保湿性のある成分が、髪と頭皮を守ってくれます。オーガニックシャンプーを使い、洗浄力に疑問をもったことがあるという方におすすめのアイテムです。

THE BODY SHOP レイン フォレストモイスチャーシャンプー

出典:http://www.cosme.net/

指どおりなめらかな上質な髪に仕上がるとランキング上位に位置することが多いのが、THEBODYSHOPのレインフォレストモイスチャーシャンプーです。ネーミングからも分かるように髪の保湿性に富んだアイテムです。ヘアスムージング成分であるパラカシーオイルが指どおりのよいなめらかさを実現し、ハチミツとマンケッティオイルが潤いを守る働きをしてくれますので、カラーリングなどで髪質が気になる方におすすめのシャンプーです。

ビオリスタオーガニックス ジューシーシャンプー

出典:http://www.cosme.net/

エキス類にこだわり、オーガニックならではの優しさを実感したい方におすすめのシャンプーです。多くの植物由来の成分が配合されいるため、頭皮の抗炎症・抗酸化・保湿・育毛・皮脂分泌抑制などの効果を期待することができます。また、防腐剤にもこだわり、体への影響が少ないソルビン酸Kを使用しています。まず体への刺激を優先する方におすすめのアイテムです。

ヘアプロ グラマラスヘア スカルプシャンプー

出典:https://product.rakuten.co.jp/

スカルプシャンプーの大きな目的の発毛効果を体感したい方は、ヘアプロのグラマラスヘアスカルプシャンプーを選びましょう。オーガニックでありながら、市販されているシャンプーとあまり変わらない価格で購入できます。もちろんノンシリコンであり、毛根が詰まっていまう恐れはありません。さらに、自然由来の成分が髪にハリやコシを与えてくれますので、コストパフォーマンスにおいても申し分ないと言えるアイテムです。

テラクオーレ ベルガモットスタイリングシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product/

スキンケアアイテムを手がけるテラクオーレが製造している製品が、ベルガモットスタイリングシャンプーです。特徴は、ベルガモットやパインが香りを楽しめる点にあります。もちろん香料だけでなく、他の保湿性を高める成分として、レモン、メロン果実などが配合されているため髪をしっとりまとめながら、つややかなまとまりやすい髪を手にすることができます。

ジョンマスター オーガニック イブニング プリズムローズシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product

洗浄力よりも優しさを優先するというオーガニック思考の強い方におすすめのアイテムが、ジョンマスター オーガニックイブニングプリズムローズシャンプーです。多くのランキングでも、オーガニック製品の良さを実感しやすいと人気のシャンプーです。ベタイン系の洗浄成分をメインとし、頭皮・髪への刺激を考慮したマイルドなシャンプーと言えます。

アルペン ローゼ ラ・カスタ アロマヘアソープ

出典:http://www.cosme.

オーガニックシャンプーの中でもハーブ系に特化したシャンプーが、アルペンローゼラ・カスタアロマヘアソープです。界面活性剤には、オレフィンスルホン酸Na やコカミドDEAを使用し、程良い洗浄力を実感できます。オーガニック植物成分には、主にラベンダーやレモングラスなどのハーブエキスを使用し、さらさらでツヤのある美しい髪に仕上げてくれるアイテムです。

Giovanni スムーズアズシルク モイスチャーシャンプー

出典:http://www.cosme.net/product

紫外線やドライヤーなどのストレスから髪を守ってくれるアイテムが、Giovanniスムーズアズシルクモイスチャーシャンプーです。基本的な洗浄力はもちろんですが、ベジタブルプロテインや海藻エキスなどの自然由来の成分が指通りの良い髪質にしてくれるアイテムです。さらに、コポリマーやアモジメチコンなどの成分には、日頃の髪ダメージを軽減する効果も期待できます。

レインフォレストエアリーシャンプー

出典:http://www.cosme.net/

髪のボリュームが気になるという方におすすめのシャンプーです。エアリーという名前にある通り、ハニー、ガラナシードエキス、などの植物成分が地肌のコンディションを整えてくれることで、ハリやコシを実感できるアイテムと言えます。アマゾン産パラカシーオイルやはちみつも配合されいてるため、保湿性も期待できるオーガニックシャンプーです。

アスペンローゼ ラ・カスタ アロマエステヘアソープ21

出典:http://www.cosme.net/product

ハーブの力を最大限に活かしたシャンプーが、アルペンローゼラ・カスタアロマヘアソープ21です。オレフィンスルホン酸Na やコカミドDEAを使用することで洗浄力を保ちながら、オーガニック植物成分の働きで髪の質を上げてくれるアイテムです。主にラベンダーやレモングラスなどのハーブエキスを使用しているため、ツヤのある美髪をに入れることができるでしょう。

まとめ

正しいオーガニックシャンプーの選び方をご理解いただけたのではないでしょうか?オーガニックと言えども、洗浄力の高さや洗い上がり、頭皮への刺激などそれぞれに違いがあります。また、アイテム選びをする際には、どうしてシャンプーを変えようと思ったのかを確認し、譲れないポイントを明確にしましょう。オーガニックシャンプーにはそれぞれに違った良さがありますので、自分の優先順位とかならず照らし合わせることが重要になります。

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加

たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記[email protected]より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

シャンプー
KAMIUをフォローする
KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~

コメント