【保存版】美容室のFC(フランチャイズ)のおすすめ5選と個人店との比較

独立を考えている、悩んでいる美容師の方はたくさんいらっしゃると思います。独立を考える際に悩むのが個人経営にするかフランチャイズにするのかです。
「自分はフランチャイズとか良く分からないからいいや~」と思っている方、本当にその考えで大丈夫ですか?
フランチャイズは儲かるかもしれないんです!やはり商売なので儲かる、儲からないは気になりますよね? そんな方達には今回の記事を是非読んで欲しいです。
今回の記事では

  • 個人経営とフランチャイズの比較
  • どういった流れで開業していくか
  • フランチャイズをサポートする会社 などをまとめていきます。

美容室の経営は個人経営?フランチャイズ?

そもそもフランチャイズとは?

フランチャイズとはビジネスの「補助輪」のようなもの
『ほとんどのコンビニエンスストアのオーナーは、社員では無い』ということを、ご存知でしたか?コンビニオーナーは、もともと別の仕事をしていた方がほとんどです。「未経験からでも、オーナーになれる方法」、それがフランチャイズという経営手法なのです。
フランチャイズとは、フランチャイズに加盟する人・法人(例:コンビニのオーナー)が、フランチャイズ本部(例:セブン-イレブンの本社)から、お店の看板、確立されたサービスや商品を使う権利をもらい、その対価をフランチャイズ本部に支払うという仕組みです。
加盟者は、ブランド力・運営ノウハウ・商品力などを開店初日から活用でき、フランチャイズ本部は、チェーンの店舗数を増やすことがきます。

このようにフランチャイズはオーナーになりたい方も店舗展開していきたい会社側にも良い仕組みなのです。
(引用元:https://www.fc-hikaku.net/franchises/2129)

個人経営のメリットデメリット

メリット

  • 自分の好きなようにできる
  • 人間関係が面倒くさくない

デメリット

  • 責任を全て負うことになる
  • 知識、時間、お金がかかる
  • 先輩がいないのですぐ相談できる相手がいない
  • 経営の相談をする人がいない
  • 経営者、美容師と二つの役職をやるので大変

個人経営のメリットは、圧倒的に自分の好きなようにできることです。料金設定やお店の内装、立地など全て自分の好きなようできます。しかし、好きなようにできるということはその反面すべて自分でやらないといけないのでやる事はたくさんありそうです…

フランチャイズのメリットデメリット

メリット

  • 開業、出店コストを抑えることができる。
  • 経営の知識や経験がなくても、フランチャイズ本部のサポートで成功に近づける。
  • 開業後のサポート(教育や営業方針など)も本部から受けることができる。
  • 材料費、商材などフランチャイズ本部のスケールメリットがある。
  • 独自に開業するよりも、廃業率が低い。
  • 物件の立地もよりよい場所に出店できる

デメリット

  • ロイヤリティ(使用料)を払わなければいけない
  • 独自の経営や戦略を実施できない。
  • 本部への依存度が高いためオーナー意識が生まれない。

 美容室フランチャイズのメリットは経営初心者には嬉しいことばかりということです。本部が必要なものを全て仕入れてくれたり教育などマニュアル化されていることもあるので一からやる事はそんなになさそうです。デメリットは、自分で独立し開業した感があまり無いということです。本部への依存が高いために起こる現象です。

大きく異なる点

美容室の個人経営とフランチャイズの一番の違いは…自由にできるかできないか。これに限ります!なので、自分の店舗を持ちたい、だけど経営とかやったこと無いし資金も全然無くて不安だよ~という方圧倒的に美容室のフランチャイズの方がお得です。

種類初期費用サポート自由度
個人経営
フランチャイズ

美容室フランチャイズの流れ

フランチャイズの成功例

美容室の例では無いですがローソンの事例で58歳の時に始めたフランチャイズの店舗が現在では6店舗までになり全店舗で黒字経営を継続している例があります。儲かってるんですね~。  このように、フランチャイズでは最初の1店舗目はもちろんお店が軌道に乗ってきて2、3店舗目を出そうかなと思ったときに出しやすいのです。もし何店舗も経営してみたいと考えているようでしたらフランチャイズがオススメです。
(参考元:https://entrenet.jp/0000069191/senpai.html)

フランチャイズの実際流れ

フランチャイズの開業までの実際の流れは本当に簡単なものです。
Ⅰ自分に合ったオーナー募集広告を探す

Ⅱフランチャイズ加盟説明会に出席

Ⅲ加盟申請、書類審査面接

Ⅳ契約をする(加盟金・補償金などの支払い)

Ⅴお店の開業

とこんな感じでフランチャイズ加盟には比較的簡単にできることだと思います。
※会社によっては違う場合もございます。

おすすめの美容室フランチャイズFCブランド

美容室のフランチャイズ加盟店募集をしている会社はたくさんあります。その中からおすすめの美容室フランチャイザーを何社かご紹介します。

11cut

最初にご紹介するのは11cutです。11cutは2001年からフランチャイズ展開を開始しており16年間右肩上がりの成長を見せています。既に184店舗の実績もある事も魅力的です。

http://www.11cut.com/fcboshuu/
(引用:11cut)

Ash

次にご紹介するのはAshです。Ashも有名店ですよね?Ashは東京23区を主に店舗展開しています。なので、東京住みや東京で店舗を持ちたい方にはオススメかもしれません。

http://fc-g.jfa-fc.or.jp/search/?cmd=index&scmd=chaindetail&chid=a081000000TQLK1
(引用:Ash)

mod’s hair

モッズヘアは日本で直営店を含め約100店舗出店している。これまで培ってきたサロン経営ノウハウは確かなもので、抜群の安定感を誇っています。経営と技術の両方をあわせ持つ有名サロンです。

http://www.salonfc.jp/list/detail.php?shopID=1w1VD2393krngEQ_89597mod’s hair
(引用:mod’s hair)

Beautissimo

ビューティシモは、フランチャイズ店舗が19店とすくなめですが複合サロンとして大きな成功をおさめているので有名店と何ら遜色無いと思います。逆に少ない店舗数なので従来のフランチャイズ店舗よりも自分の考えを取り入れられるかもしれません。

ww.salonfc.jp/list/detail.php?shopID=OM9gm6AnfSACzxz_91483
(引用:Beautissimo

サロンFCナビ

サロンFCナビは理・美容サロンのフランチャイズマッチングサイトです。数多くの会社が情報を載せているのでお役立て下さい。
サロンFCナビ

まとめ

今回はフランチャイズの事について触れていきました。独立・開業したいなと思ったときに一度はきくフランチャイズという言葉。この記事で美容師さんの独立・開業する方法の選択肢が増えてくれれば幸いです。
circlebanner
また、KAMIUは材料費・求人費用の削減をプロジェクトとしたAS Circleと提携しております。
AS Circle
は上記よりお申し込みください。完全無料とのことです!

さらに、KAMIUの[email protected]なら人気記事を3分でいっきに読めます!

  • ・業務用ブリーチ「23種」徹底検証&ランキング
  • ・業務委託サロンの収益シミュレーションやってみた
  • ・美容室ディーラーさんが美容室を開業して29店舗展開している話

など限定記事を含めた配信を行っております!
友達追加してすぐに読めるので、お気軽に[email protected]ご登録お願いします!各種ご相談も承っております♪

友だち追加


たった10分であなたの「適正年収」がわかる!
美容師の年収診断は下記[email protected]より!プチキャリア相談も♪
美容師スコア診断する

独立開業
KAMIUをフォローする
KAMIU ~集客から面貸しまで美容師向け総合メディア~

コメント